07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2016.06.16 (Thu) 01:44

目からウロコのカビ退治

うわっ!

私って、ガッテンってカテゴリー作ってたんだ!(笑)

お風呂場のしつこいカビ、私もやったことあります!強力カビとり剤とブラシ!

それが、余計にカビを増やしていたなんて!

もっと早く教えて~~~!!

ダニといっしょで、カビも50℃以上で死滅するんですね、、、

そんな退治方法、しらんかったー!

明日からやるー!

シンクのパッキンにもカビが生えてきて困ってたんだ。

パッキンの中までは、50℃以上を90秒。
表面はたったの5秒!

やります!
やります!

そういえば、今日のスーパーでは生姜がたくさん売れていました。

私も買いました(笑)

テレビ番組の影響はすごいね。

生姜は何の番組だっけな?
たくさん見すぎて番組名がわからない(笑)


笑いごっちゃないのは、今日起きた動悸の回数。

甲状腺の薬はやむを得ず飲んでいますが、心臓の薬は止めてます。

薬、キライです。
飲んだら余計にストレスです。
2016-06-16 (木) 01:44  |  ガッテン  |  TB(0)  |  コメントはこちらへ(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.10.13 (Sun) 22:27

スパゲティのゆで方にガッテン!

スパゲティ食べます?

やぶからぼうに なんや!って?

先日放送のガッテン見ました?

見た方ならご存知ですね

ガッテンのゆでたまごの作り方は、これまでゆでたまごに費やしていたお湯と時間はなんだったんだ!
と思えるほど自分の中で革命的で

それ以降、いろんなものに応用しています。

それに匹敵する革命的スパゲティのゆで方!

まずスパゲティを水に漬けておきます。

IMG_0196_2013101321483190c.jpg

1時間ほどすると、こんな風に・・・

IMG_0197_20131013214832c32.jpg

こうなると、後はマグカップ1杯程度のお湯の中で1~2分茹でれば出来上がりという方法。
私は1分では硬かったんで、2分茹で食べてみましたが、バッチリでした

詳しい情報はガッテンのサイトでどーぞ!

スパゲティは、たくさんお湯を沸かさないとダメだし、ゆで時間も長くかかるんで敬遠していましたが
これなら気軽に作れちゃいそう!

うちは買う度にスパゲティの太さが違ったりするので、残っているのを使いきろうとすると、太さが混ざっちゃうことがあるんですよね。

そうすると当然ながらゆで時間が違います。

でも、この方法なら太さの違う麺でもうまく茹でられそう♪

そんな人、少ないと思いますけどね、うちではありそうですww



こちらは本日、わが家にやってきた際の優作↓↓↓
ママに抱っこしてもらって、いっしょにパールのお散歩に行きました

IMG_0202.jpg


IMG_0187_20131013222543d4a.jpg

今月26日は娘の結婚式。
はぁ、はよ終わってホッとしたい。
2013-10-13 (日) 22:27  |  ガッテン  |  TB(0)  |  コメントはこちらへ(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.09.22 (Sat) 12:32

20代の皆さんww

ガッテン見ました?

私の場合、録画したのをいつ見るかわからないので、いっつも遅ればせながらの視聴ですが・・・
先日は、『ついに発見!顔のシワ 本当に作らない美肌術』 でしたね。

今さら~と思いながらも、何なんだ?と 前のめりになって見ちゃいました(笑)

そしたら、「な~~~~んだ!」の結末。

要するに日焼けするな!


日焼け予防で肝心なのは、紫外線の中でも波長の長い UV-Aの予防!

UV-Aというのは、SPF35 とか SPF50とかで表わされるのとは別の PA++ などで表わされる方のやつです!

IMG_1523.jpg

PAの目安は、

+ 日常の生活(散歩や買い物)
++ 長時間の外出、スポーツ
+++ 海水浴やスキーなどレジャー活動

と言われています。
上の写真の日焼け止めだと、長時間の外出でもOKということになるのですね


UV-A は秋でも冬でも、年中たくさん降り注いでいるので、夏が終わったからと油断して、日焼け対策を怠る生活を長年おこなっていると、歳を取ってからのシワに差が出てくるのだそうです。

ワタクシ、20代前半まで、海水浴、プール、平気でノーメークで行っていたような気がします。
特にプールは、競技会だったのでメークなんてしてるわけないし

ただ、20代後半に入ってからは、DHCオリーブバージンオイルのお世話になっています。
DHCの発祥の頃(古!)は、マイルドローションとバージンオイルだけで日焼け対策もOKと言われていました。
なのに、後になって、いろんなものを作って売り始めて(笑)
あの売り文句はウソやったんかぁぁぁぁ!ww



ということで!今日の散歩では、いつもより念入りに日焼け止めを塗って行ったのは言うまでもありませんww
(誰か手遅れじゃ!って言うた?それは、今年の阪神がCSに出たい!と言ってるのと同じってか?)

日本で一番日照時間の短い秋田県では、シワの少ないきれいなお肌の人が多いのもうなずけるわけですね。
つまり、紫外線に当たる時間も日本で一番短いというわけです。

ちなみにUV-Aによって破壊された、弾性繊維は元に戻らないので、一度シワになったら取り返しがつかないそうです。

なので、50代の私から20代の若き皆さんへ!
オバサンになってから後悔しないために、一年中日焼け対策を怠りなくどうぞ!

 ↓今朝のパール
パールも日焼け対策♪
2012-09-22 (土) 12:32  |  ガッテン  |  TB(0)  |  コメントはこちらへ(6)  |  EDIT  |  Top↑

2012.03.27 (Tue) 16:28

この解凍方法は♪⌒ヽ(*゜O゜)ノ スゴイッ!!!

ためしてガッテンで、以前放送された内容の中、わずかな水でゆでたまごを作るという技は自分流にアレンジして、毎日実践中です。
ミルクパンのようなミニサイズの蓋つき鍋に70cc程の水を入れ、強火2分、弱火3分で、放置6~7分で最近は作っています。
ゆでる前に、たまごの殻の丸い方に、大きめのスプーンの背でポンと叩いてヒビを入れることをお忘れなく。

ツルッと殻がむけるんで、気持ちいい~~~!!

大昔、ゆでたまごに((o(>皿<)o)) キィィィ!!となっていたのは、何だったんだろう・・

ゆでたまご、サイコー!

そんな、ガッテン紹介の新作技で、大注目なのは
究極の解凍術!!

冷凍解凍に新ワザ誕生 速い!プリプリ!美味(2012年03月14日放送)

放送日の翌日から早速便利に使っています!

よく、生協で冷凍の食材を購入するのですが
こーゆーの↓↓↓

IMG_0798.jpg

肉厚のある部分は、なかなか解凍されないし、電子レンジを使うと、薄い部分が煮えちゃうし・・・

そこで、ガッテンで紹介された解凍術を使うと、肉汁も出ず、まるで冷凍する前みたいにきれいな生肉に!!
やり方は簡単で、ポリ袋に入れて、中の空気をできるだけ抜き、口から水が入らないように閉じて、氷水に浸けるだけ。

ちなみに私は、氷水用の氷は、繰り返し使える保冷剤を使っています。

IMG_0800.jpg

でね、大喜びして、以来、なんでもこれで見事に解凍してるんですけど
このモモ肉の袋の裏に書いてある、解凍方法をよく読むと・・・


zoom.png
IMG_0799.jpg


ちゃんと書いてある~~~~!!!

( ̄□ ̄;( ̄□ ̄|( ̄□ ̄||( ̄□||||カガ゛ガーン!!

もっとよく読めばよかった


いつから、 氷水につける なんて書いてあったんだろう・・・
昔からの言い伝えでは、せいぜい流水までだったんだが・・・

でも、死ぬ前に知っておけてよかったよ(笑)
この方法のおかげで、解凍に失敗ゼロ!
寝る前に解凍し忘れて朝になってから気づいても、パールのゴハンに使う 鶏ささみ だって、だいじょうぶ!
まるで買って来たばかりのように解凍できちゃう♪
というよりは、前日の夜に冷蔵庫の中に移しておいても、うまく解凍できてないから、こっちのやり方の方がずっといいという感じ!

くり返すようだが、なにはともあれ、死ぬまでに知っておけてよかったww

肉汁も出ず、見事に解凍されます~↓↓↓
IMG_0801.jpg
2012-03-27 (火) 16:28  |  ガッテン  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.11.03 (Thu) 16:35

あっという間にゆで卵

前にガッテンで放送された作り方ですが

あれ以来、ゆで卵を作ることがまったく苦にならなくなりました。
ガッテンでは、フライパンを使うやり方でしたが
わが家では、小鍋でやってます!

たまごの作り方1

たまごの作り方2

たまごの作り方3

今回の卵は、おでん用なので切ったところが写真に撮れませんでした
7分置いたので、ちょっと芯の部分がとろっとしている感じだと思います。

今までは、たっぷりの水に卵を入れて
沸騰してから7分~10分おいて
水にさらしても、殻をむくと白身がくっついてきて
((o(>皿<)o)) キィィィ!!
ってなることがほとんどでした!!

それを解消するために、わざわざ、丸い部分に細い穴をあけるキッチンアイテムを買ったものの
穴を3個あけてゆでても、殻のむきにくいこと!むきにくいこと!
特に新鮮な卵だと、それはもう~ちゃぶ台返ししたくなるくらいボロボロに!!

それが今や、スプーンの背で「ポン!」と一叩き!!
うそやろ~
今までの私はどんだけガスも時間も無駄にしてゆで卵を作り
しかも、どんだけ殻をむくのに((o(>皿<)o)) キィィィ!!と言ってきたことか・・

ほんまに、夢のようなゆで卵術!

まだの方は、ぜひ!

イラスト 自転車



まだゆで卵もらってませんけど・・
2011-11-03 (木) 16:35  |  ガッテン  |  TB(0)  |  コメントはこちらへ(6)  |  EDIT  |  Top↑

2011.07.31 (Sun) 17:43

ガッテン流 ゆでたまご恐るべし!

またしても、ガッテン話題です!!(笑)

見ました?
前回の放送!!

  リンク貼っちゃった↓↓↓
暑さも光熱費も激減!時短ミラクル料理革命

いや~どれも、驚きの料理だったのですが
その中でひとつ、やってみました!

すぐにでも、作りたかったので。

そう!一番簡単な ゆでたまご!!(かんたんすぎるやろって?)

パールはゆでたまごが 肉や魚より好きです。
でも、ゆでたまごって、水から沸かして、15分ぐらいかかるし、たった1個や2個作るのにエコじゃないのよね~

けど、ゆでたまごを5個も6個も作らへんし!

でも、番組のやり方でやると、
大さじ3杯ほどの水で、加熱5分(蒸らし9分)で見事なゆでたまごができちゃう!

まず一回目は、家にある小さめのフライパンにあり合わせのガラスの蓋でやってみました。

が、ガラスの蓋のサイズが大きすぎるので、淵から蒸気がもれてしまいます。
ところが、適当にやったにも関わらず、見事なゆでたまごができちゃいました!

え?じゃあ、フライパンじゃないと無理なん??
と思って、今度は家にある 小鍋(蓋つき)で試してみました。

でも、この小鍋、蓋はありますが中が見えません。
水が蒸発してなくなっていると大変です。

そこは自己責任で!!(笑)

卵は冷蔵庫に入っています。
常温に戻すのも面倒なので、ちょっと流水をかけて室温に近付けて・・・と。

せっかくなので、2個、小鍋に入れました。
とりあえず1回目で学習したので、大さじ4杯の水と。

火加減は、最初強火2分
その後、弱火にして3分
これでおしまい!

あとは、蓋をしたまま待つこと9分。

見事なゆでたまごの完成です!

蓋つきの小鍋でやった方が、黄身がしっとりして、さらにおいしかったです。

ゆでたまご大好き!


そして、たまごはゆでる前に、丸い方の殻をスプーンの背などで軽くたたきひびを入れておくのもポイントです。
殻が簡単に剥けるようになります!
(あたしの買った穴をあける小道具よりずっといい!!)

不思議なことに、黄身もほぼ中心にあります!!

ごはん

命にかけても・・

トッピングの鮭だって、大好物なのに・・・

もちろんたまごから!


ゆでたまごをこの方法で作らないでどうするよ!
というほど、ガッテンしました!!

ありがとう!NHKさん!
2011-07-31 (日) 17:43  |  ガッテン  |  TB(0)  |  コメントはこちらへ(1)  |  EDIT  |  Top↑

2011.07.23 (Sat) 22:19

究極のおかゆってのを作ってみた

( ゜▽゜)/コンバンハ

突然ですが、みなさんNHK見てます?
私、「ためしてガッテン」ファンで、それだけは欠かさず見てます。

  ここだけの話、こんなに欠かさず見れるのは「録画機能」のおかげなんですけどね。

でなきゃ、ぜ~~~~ったい 無理!見れない!忘れる!

実験好きの私にとって、いろいろ面白いネタがいつも放送されているのですが
前回のは、すぐにでもやってみれそうだったので、今日の夜作ってみました。

そう、究極のおかゆ!死なないおかゆ!です。

ヽ(-0-ヽ)Ξ(/-0-)/ えー という方は番組のHPを(検索して)ご覧くださいね。
リンクを張ると、NHKさん、チェックに来るんで。それも、やなんで。

まず材料は・・(4人分)
米・・・1合(炊く20分前に研いでざるにあげる)
水・・・1リットル
さし湯・・・100ml

作り方は・・

1.水を鍋に入れ強火でしっかり沸騰させる。

お湯を沸かす

2.米を入れて2~3回やさしく混ぜる。

米を入れる

3.蓋をしないで強火で3分炊く。途中で吹きこぼれそうになったら少し火を弱める。その間、米が鍋の中で片寄ってきたら混ぜる。ただし、1度に混ぜるのは2~3回。かき混ぜすぎはNG。

強火で3分

4.米を入れて3分たったら中火にして、さらに8分炊く。この間も米が片寄ったら混ぜる。とろみが出てきたら鍋肌やなべ底をなでるようにしゃもじを動かし、米が焦げ付かないようにする。米をつぶさないように要注意。

中火にして8分


5.8分炊いたら、お湯を100ml足し入れてやさしく混ぜて、さらに4分炊く。

おゆを足す


6.米を入れてから15分後(5番から4分後)、鍋肌をなでるように混ぜ、火を消して蓋をし3~5分蒸らす。

火を止めて蒸らす


7.出来上がり!

出来上がり


感想・・・

おかゆなんて、炊くことなかったけど、どんだけ違うのか試してみたくてやってみた
番組のHPを見るとわかるかと思いますが

よくあるレシピ通りに作ったものと、このおかゆの決定的な違いは
時間がたっても、べっとりせず、最後までおいしく頂けるという点です。

炊きあがりまでの時間も20分ほど。

サラサラのおかゆは、誤って気管に入ってしまう恐れがあるので今や病院でも出されていないそうですね。
知りませんでした~(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!

今度、おかゆを食べるようなことがあったら試してみてください。
久々においしかったです!


2011-07-23 (土) 22:19  |  ガッテン  |  TB(0)  |  コメントはこちらへ(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |