02月≪ 2014年03月 ≫04月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2014.03.04 (Tue) 23:20

失敗だったランチポット

先月、スーパーに出かけた時、ランチポットを購入しました。

FLR-6609 スリムランチポット

FLR-6609

1,280円でした。

以前、別のランチポットを買って持っていたのですが、優作の離乳食作りに活用してもらうため手放したのもあり

今回は、お手頃価格だし、ステンレスカップを買うより用途が広くていいっか・・・
って感じで買っちゃいました。

ところが、このランチポットには、譲れない欠点がありました・・・
欠陥?

それは、ニオイです。

中身が入っていない時は無臭なのですが、ひとたび温かいものを入れると大変です!

最初、コーヒーを入れて飲もうとしたのですが
ポットに顔を近づけた瞬間、吐きそうになりました!

すごいプラスチック臭!!

( ×m×)オエェ...

これは、新品の時だけか?まさか、いつまでもこのにおいがするのか!?

洗ったり、何度も熱湯を入れて捨ててみたりしましたが、ニオイはまったくなくなりません。

これは、私の鼻が過敏過ぎるのか?

けど、こんなクサイ入れ物どうしたって使えませんって。

皆さんならどうします?返品します?そのまま使います?使わず捨てます?

冷水ならにおわないので、その利用も少しは考えたのですが
やっぱり納得がいかないので

お金を返してもらえなくても、これは買ったスーパーに返品しに行こう!
と重い腰を上げ、行ってきました。

実情を説明するため、熱湯を半分ぐらい入れて持って行きました。
(行くだけでもめんどくせー!)

さあ、どんな対応をされるかな?
と、ちょっと不安でしたが

対応に来てくれた社員の女性に「これ、ニオイがきついんですが、一度、におってもらえますか?」
と蓋を開けた商品を差し出すと

「ほんとですね~・・・」とあっさり了解。

「ご足労かけて申し訳ございませんでした」の謝罪と共に、代金を返していただけました。

┐(-。ー;)┌ヤレヤレ
けど、この商品、たまたま私の買った物だけがにおったんじゃないと思うので
他に買った人がいたら、どうしているんだろう?
とちょっと気になった次第です。





2014-03-04 (火) 23:20  |  review  |  EDIT  |  Top↑

2014.03.30 (Sun) 04:09

もう3時です(;-;)

一日中しんどくて

それはもう立ち上がれないしんどさで

たびたび心拍が乱れ

あ、もうダメなんじゃないか

って不安になるくらい具合が悪くて

けど、うちには私とパールしかいないから

私がパールの世話をできなくなったら

それはパールにとっても一大事で

朝ごはんは正午過ぎだし

たまに、まともにはもらえない日だってあるし

お散歩は省略されるし、時間は不規則で、ひどいと夜の11時になることだってあるしね。


ブラッシングもしてもらえないし

もちろん遊んでなんてもらえないしね。

まだ検査の結果が出ていないので、この不調の原因ははっきりしていないのですが

5年前と同じ不具合だろうな、とはアタリがついています。

あの時と同じように、常に私の傍にいるパールが、途端に私の手のひらを舐め始めましたし。

5年前と違うのは、うちには私とパールしかいないってとこかな。


5年前はまだ息子(当時21)も娘(当時18)も家にいましたからね。

現在、息子は優作のパパになり

娘も秋に姫のママになる予定です。

つまり、自分が寝込んだら八方塞がりって状況なんですよね。

冷蔵庫の野菜室には、毎日食べていたサラダの材料が入りきらないほどあったのですが

台所に3分と立っていられないので、サラダなんてとても作れず

ほとんど傷んでしまいました。

もうかれこれ1週間

仕事も休んで、一日のうち23時間くらいは横になっているか、眠っているのに

体重がどんどん減ってきて、そんな体重、中学生の時以来ないやろ!?

という54kg台になってしまいました(;-;)

食べていないわけじゃないんですよ?

活動に見合う分は食べているのに減り続けるので、いよいよダメだと思い、やっと重い腰をあげたばかりです(..)

次の金曜日に採血の結果がわかるらしいのですが
(それより早く出れば電話がくると思いますが)

今でも、結果が出て、投薬が始まる前に、回復することをひたすら祈っています。

もし甲状腺ホルモンの乱れが原因だとしたら、大嫌いな薬漬けになってしまいますから。

たま~に私みたいな変わり者がいるんですよね。

大のクスリ嫌いっていう変わり者が。

だから、前にかかっていた、糖代謝内科の担当医に、「薬を飲むことが、逆にストレスになって、回復を妨げるかもしれませんね。(薬を)止める方向にもっていきましょか?」

と言われたくらいでした。
薬が嫌いな患者は、止めることしか考えていませんからね、たぶん。

だから?

採血の結果が出ていない段階で、心拍数を抑える薬を出しましょか?

と今回言われた時は、キッパリ断りました。

そんな対症療法的な薬なんて、恐ろしくて絶対に飲めませんよ、私には。

書き始めてから
タイトルの3時が、すでに4時に変わってしまいました。

日曜日は、息子たちがヘルプに来てくれるので安心です。

男の子は頼もしいですね!
ただ、いくらヘルプにきてもらっても、パールの散歩だけはパールに断られちゃうから無理なんだな。

パールに愛され続けてマミィは幸せだわ!

もう新聞配達の音が・・・
2014-03-30 (日) 04:09  |  tody  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |