08月≪ 2014年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2014.09.04 (Thu) 13:40

がん検診、あなたなら受けますか。

先日、大阪市から、一通のはがきが送られてきました。

がん検診無料クーポン券

見ての通り、乳がん検診を勧める、無料クーポン券です。

以前の私なら

「あ~~がん検診ね~~~
受けてないで、発見が遅れたら手遅れになってまずいことになるんやろうね~」

と思いつつも、そのまま放っておいていたと思います。

でも、今は考えがまるっきり変わってしまいました。
この方(近藤誠医師)の書いた、この本を読んだのをきっかけに↓↓↓



この本を皮切りに、読みまくりました!





がん治療で殺されない七つの秘訣 (文春新書)

「余命3カ月」のウソ (ベスト新書)

抗がん剤だけはやめなさい (文春文庫)

患者よ、がんと闘うな (文春文庫)

免疫療法に近づくな――長生きするなら「免疫力」より「抵抗力」

抗がん剤は効かない

あなたの癌は、がんもどき

放射線被ばく CT検査でがんになる

私は今、がんと言われたわけではありません。
それと疑わしき症状もありません。

ただ、兄は、今年の1月舌癌で亡くなりました。
舌の全摘出という、想像するだけで失神しそうなほど大手術を2010年11月に受けてから、3年と2か月の命でした。

QOL(生活の質)の著しい低下があったのはいうまでもありません。
食べることも喋ることもままならないどころか、術後の痛みは、想像を絶するほどだったようです。

その後、免疫療法とかいうものも受けていたようです。
いくら費用がかかったのかは知りませんが、本に記載の内容ですと、300万円から最高2千万円ぐらいまでかかるそうですが、進行がんに効くことなどないそうです。

昨日、市村正親さんが、胃がんの手術を終え会見をされていました。
「ふーん、胃を半分切除してしまったのか~」
「早期発見でよかった?ふーーーん」

と、しか思えませんでした。

近藤先生の本を読んで、本物のがんなら、どんなに早期発見をしても、その時点ですでに転移しているので、初発病巣を手術で取り除いても、意味がないということ。

本物のがんと、がんにそっくりながんもどきがあり、その区別は生検で間違われることもしばしばあること。
がんもどきであれば、そのまま放置しても進行しないので
手術して、その後転移がなく生存している人は、もともと手術の必要のなかった人と言えること。

などを知りました。

結局、一番いいのは、がん検診に近づかないこと。

おかしな理論?と感じるかもしれませんが、本を読むとこれがとっても納得できます。

いざ、がんと診断されて「抗がん剤」を避けるには、ゆるぎない自己を確立する必要があり、その近道は、抗がん剤が効かない理由を心底理解することでしょう。

と著書にあります。

だって、医者の間では「抗がん剤は標準治療」「受けないと命を縮める」「受けないのは愚の骨頂」と説教され、家族からは「お願いだから受けて頂戴」と懇願されて多数に無勢、軌道修正を迫られるのがおちです。

ゆるぎない知識を身につけるためには、本を熟読するしかありません。

これだけ本を読み倒していると、さすがにブログを更新する時間がない~~~!ww

各書物には、専門的なデータや用語も山のように出てきますので、この辺りがとっつきやすいかもしれないですね。



そして、あとはがんにならないことを祈るしかないww
もし自分がなったら?

緩和治療しか受けません。



2014-09-04 (木) 13:40  |  Health  |  TB(0)  |  コメントはこちらへ(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.09.04 (Thu) 23:07

今日で11日目

3月に体調を壊して、調べてみたら甲状腺ホルモン異常の再発で

寝込む生活を続けていたら、4月に入って全くと言っていいほど寝つけなくなり

当時は一日中寝込んでいたのもあって、2日に1回夜眠るみたいな暮らしっぷりでした。

それをかかりつけ医に言ったら、睡眠剤を処方されて、それを飲まないと寝つけない日がずっと続いて

7月になって、2週間ほど薬の力を借りずに眠れるようになって喜んだのもつかの間

また体調を壊して仕事を休んだら、やっぱり寝つけなくなってしまいました。

それから先月の24日まで、飲まないと、ヘトヘトに疲れていても寝つけない日々が続いていました。

その日で薬がなくなりました。

もちろん医者に行けば出してもらえます。


けど、やっぱりどこかでこの薬は止めんとあかん!とずっと思っていたので

一か八かで飲まないで寝るようにしました。

朝5時前に起きて、そこから11時間立ちっぱなしで働きづめでも、ベッドに入ると眠れません。

ただ、4月の時のように、夜が明けるまでまったく眠れないということはなく

ところどころ意識は飛ぶものの、1時間に2~3度は時計を見ているような状態です。

夜明け前の3時半頃になってようやく深い眠りにつくのですが、1時間もすれば起床時間です(>_<)

お盆の時期は、かつて経験したことのないような、胸の圧迫感や、膝から下の異様なだるさもあって、生きてるのも苦痛なほど苦しかったのを覚えています。

寝つけなくなるまでの私は、逆に起きている間ずっと眠い、そんな睡眠異常と闘っていました。

どっちがまし?

と考えると、今の方がマシかもしれません。

少なくとも昼間に睡魔と闘う必要は全くありませんので。

この先どうなるのかわかりませんが、クスリは止めたい。

それは甲状腺のクスリも同じです。

眠りが浅いせいか、毎日のようにイヤな夢を見て、それをしっかり覚えているのが不快です。

最近はエアコンを点けて寝るほど暑くなかったので、道路に面した窓を開けて寝ていたら

真っ暗な時間に、外で通行人がいざこざをおこしている声で起こされてしまったり、車の騒音で起こされたりします。

実に騒々しい立地だから、窓が防音の造りになっているんだけど

休みの日に、明るくなっても寝ていたら、今度は部屋にいるパールに起こされてしまうし。。。

かなり厳しい睡眠環境だわ。>_<

なので、今夜はエアコンをドライモードにタイマーセットで寝ることにしました。

すがすがしい朝とまでいかなくてもいいから、ちょっとでも眠れますように。



2014-09-04 (木) 23:07  |  Health  |  TB(0)  |  コメントはこちらへ(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.09.26 (Fri) 22:25

なかなかブログに費やす時間が取れず

前回、眠れない、という記事を書いてから、あっという間に3週間ではありませんか。

心の中では、いつも記事にしたいと思っているのですが、夜寝る前にパソコンに向かうと、寝つきが余計に悪くなるんじゃないかと心配になって、なかなか記事を投稿するまでには至りません。

それで、現在どうしているのか?というと、これが意外や意外、寝つけるようになってまいりました。

それもそのはず、頑張りましたから(笑)

薬嫌いの私は、寝つきの良くなる方法が「くすり以外に」あるなら、なんだって試しますわよ!

ということで、まずはTVでお医者さんがおススメしていた「お手玉」



上のお店で6個購入いたしまして、それが届いたのが9日。
3つのお手玉をひょいひょいとキャッチする技を収得するため、You tubeを見て練習ww

このお手玉をリズミカルに放る運動が、いいらしい。
別に無理して難しい技をやる必要はありません。

ただ、私はやりたくて3つのお手玉を練習しました。
今は、連続100回ぐらいは出来るようになっています。

それに加えて、副交感神経をアップするため、首の体操と首の温めを実践。

これも、いいことづくめ!!
図書館で見つけた本を参考にやり始めました。

著書名「副交感神経アップで健康になれる!」です。

著書に出てくる首の体操はこちらのサイトでも紹介されています。

首の体操は難しいものではないし、温めも、とっても気持ちがいい!
ホットタオルを電子レンジで作って温める方法が紹介されていましたが
私は家に前からあった、「目」用の 「あずきのチカラ」



で、首肩用のを買おうと薬局に行ったら、なかった(_△_;ガァーーーン!!

でも、ネットで見てみたら、サイズ的には「目」用で十分だとわかりました。
これを首の後ろにあてて、スカーフで巻いてます。

こんなことをやるだけで、ほんとに効果があるとはビックリです!
どれだけ寝不足でも、寝たい時には寝つけなかった、あの苦しさたるや、半端ではなかったですから。

おかげで、嫌だったクスリともおさらば。

人間は本来、体の持つ自然の力で回復するようになっているはずなので
安易に薬に頼るのは、私の本意ではありません。

そして、眠る時は、You tube(スマホ)で 「人志松本のすべらない話」を再生(笑)
面白くって、聞いているうちにいつの間にか睡魔が襲ってきて眠っています。

水の音や風の音や小鳥のさえずりなんかより、ずっと入眠効果があるのは確かですwww

不眠で困っている方は、お手玉と首体操と首温め、おススメです!
すべらない話は、お好きなものをご自由にチョイスしてくださいww



2014-09-26 (金) 22:25  |  Health  |  TB(0)  |  コメントはこちらへ(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014.09.28 (Sun) 22:22

パールは絶好調♪

私が体調を崩すと、どうも原因のわからない不調に陥りやすいパールさん

お腹を下したかと思うと、元に戻り、ホッとしていたらまた下し・・・
そんなのが1か月近く続いたような気がします。

でも、数週間前からは、満点パール!



テンションが低そうに見えますが、ここでは、毎朝こんな感じですww

私の体調がよくない時は、パールのお世話が大変で絶叫したこともありますが
それもこれも、みんなパールは気づいているんだと思います。

私がパールの心配をしているんじゃなく、私の体調をパールが気遣っているんだと思います。

現在、転職活動真っ盛りの私。
不思議と体調が

これは、転職しろってことかなww

今働いているところ、パートさんばっかりですが、皆さんもう、自分たちが毎日1時間以上もボランティアで働いているってことに慣れてしまって、感覚がマヒしてしまっているみたいです。

仮に20人のパートさんがいて、その人たちが毎日1時間延長して働いているのに、お給料をもらっていないとなると
年間にすると、怖ろしい金額になりますよ?
400万や500万とか違いますからね。

あ---ヤダヤダ!辞めてやるーーー!
2014-09-28 (日) 22:22  |  パール  |  TB(0)  |  コメントはこちらへ(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |