09月≪ 2014年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- (--) --:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.10.02 (Thu) 22:04

あちぃ(;´Д`)

半袖でなきゃ暑くって散歩なんか行けません>_<!

なんなんだ?この暑さのぶり返し。

うちで一番涼しい1Fの寝室でさえ、27℃あります。

このあいだまで、自分の布団の上で丸くなって寝ていることの多かったパールも、また、玄関のタイルの上がお気に入り。

パールの寝ている場所で、気温がわかるわー(笑)

そんなパール、昨日の朝は曇っていたし、9時頃散歩に出たのですが、遅すぎたのが嫌だったのか、いつものコースは歩きたくないらしく、そりゃあそりゃあトボトボ仕方なくついて来るという感じ。

あんまりしんどそうに歩くので、具合が悪いのか?と心配になって、引き返すことに。

すると、帰り道は私の前を歩く!

なーーんも具合なんか悪くありません。食欲旺盛、元気満点。

ただ、朝ご飯が遅くなるのが嫌だったんでしょうね。

どんだけ態度に表すんだ!

私は企んでいた転職がとんとん拍子で決まり、今月はしばらく掛け持ちで働くことに。

しんどそうだけど、大丈夫かしらん?

今のところ、とっとと辞めちゃってもいいんだけどね。

一応真面目なもんだから、締め日まで出勤してあげようかな、と。

人手不足で悲鳴上げてるしね。

いやーそれにしても、いい社会勉強になったわぁ。
だから、次も同じ業界に転職するんだけど、ちょっとステップアップした仕事。

出勤時間が40分早くなるのが大変かな。
年がら年中、5時から散歩に行かなきゃ間に合わないようになっちゃう。
夏はそれでいいけど、これからは帰ってきても真っ暗だわ(+_+)

ま、でもやるっきゃないね!
スポンサーサイト
2014-10-02 (木) 22:04  |  tody  |  TB(0)  |  コメントはこちらへ(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.10.06 (Mon) 22:11

トントン拍子とはこういうこと?

8月のとある日、いつも見ていた求人情報。

ほとんど本気で探してなんかいないんだけど、もしかしたら、万に一つでも、、、

と、なかば趣味半分で見ていたのに

ん?

と気になる求人が一件

今より近くなるし、オープニングスタッフか、、、
給料も同じやし、ええんちゃうん?

とはいえ、2年以上同じところで同じ仕事をしていると、人にも場所にも仕事にも慣れているので、なかなか新しい環境に飛び込む勇気ってわかないものです。

人それぞれ、違いがあると思いますが、私は新しい環境はとても苦手です。

でも、そんな私でさえ、さすがに今のところにこれ以上いてはダメだと思うし、なかなか同じチャンスはないし、で、8月の終わりにYURIAさんに相談。

変わった方がいいよと、言われ、それから、会社をリサーチ、、、

すると、何だかいやな情報も目にし、またしばらく思いとどまる。

自社サイトを見ていると、私が見た求人以外にマネージャー的職種も募集してる。

うわー、気になる。

でも、勤務日数も出勤時間も今よりずっと過酷、、、

まぁ、でもあんまりにも気になって気になって、悩むこと半月、、、

締め切りも迫ってきたし、こんなに気になったまんまじゃ、応募しなくて後悔するのは嫌だと思い

同時に今のところで、致命的な過剰労働が連続したのもあって、とうとう応募。

その時点では、私はマネージャー的仕事にも、興味があります、とぐらいにしか意思を表明していなかったのに

ふたを開けてみたら、というか、今日、研修初日に契約を結んでみたら

なんだかもう、私のためにその職を用意して待っていたかのような話しの進みよう。

えええーーー?!まじですか?!

私はてっきり、他にも希望者がいて、その中から選ばれるのかと思っていたのに、なんだこれ?

レールの上のトロッコに乗せられたみたいに、コロコロ進んでいくよ。

そしてまんざら悪くない。

郷原さんには、2年前の時点から、私はいずれマネージャーまでなるよ、と言われていて

いやいや、それは有り得ないはずだったのに、このトロッコはまさしくそっちに向かって走っています。

そして郷原さんが、もう一つさらりと「(向いてるから)ずっと続けていくと思うよ」ですって。

ウッソー!

私はただ、ちょっと気になって履歴書を送った、そんな気安い気持ちだったのに。

人生で一番?に近いほど、、目を白黒させてます。

なんでだ?

なんで、私がオンリーワンで選ばれたんだ?しかも、社会保険も社員待遇。

おかしいなー?こんなにトントン拍子でいくはずないやろ?

いったい、何年先までやっているのか、乞うご期待(笑)
2014-10-06 (月) 22:11  |  Job (=^‥^A  |  TB(0)  |  コメントはこちらへ(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.10.07 (Tue) 23:14

生まれてきてくれてありがとう

今朝、8時40分頃、娘の赤ちゃんがお腹から出てきましたー!

予定日は8日で、その日は満月だし、そろそろ来るよー!

と思っていたら、ドンピシャ!
2,692gで元気に産声を上げてくれました!

毎日「どうか安産で元気な子を、、、」と祈っていたのが通じたのかもしれません。

3時頃から始まった陣痛が、5分間隔になるのを自宅で待っていたら、あっという間に出産。

病院到着→即分娩台みたいな(笑)

パパが一緒にいてくれたので、私は安心して仕事に行きました。



夜、カメラを持たずにご対面に行ってしまったので、今日のところはこんな写真しか撮れませんでした。

生命って、とてつもなく神秘的。
2014-10-07 (火) 23:14  |  family  |  TB(0)  |  コメントはこちらへ(4)  |  EDIT  |  Top↑

2014.10.08 (Wed) 21:42

今日もご対面、しかし。

今日も、娘のBabyを見に行ってきました♪

IMG_0702.jpg

今日から母子同室。
夜中も、いっしょに寝てがんばると言っていました^^

たいてい、赤ちゃんはおんぎゃー!おんぎゃー!と泣いておっぱいをもらって泣きやむ・・・

というのが相場だと思っていたのに、こ奴は起きません!
ちっとも起きずに、ずっと寝とります。

なので、看護師さんが起こして、おっぱいを飲ませるお手伝い。

初めて聞いたぞ・・・
寝過ぎる子・・・

大物になる予感、ムンムン。

わたくし、今日は休みでしたが、明日はまた研修で右も左もわからない場所へ出勤。
もう考えるだけで、具合が悪くなりそうです。

金曜日は、今まで通りの職場へ出勤、土曜日はまた慣れない研修。日曜日は、今まで通りの職場。

と掛け持ちとはこうぞ!というような、勤務体系。

心はとっても不安なのですが、不思議なことに、体調が回復しております。
好調をキープ中。

寝つきも、まったく問題がなくなり、それどころか、熟睡感も増してきて、一度寝たら、朝まで一度も目が覚めない日がたびたびです。

首凝り体操と首温めの効果たるや、絶大なり。

頭痛にもいいようなので、お試しあれ。
2014-10-08 (水) 21:42  |  family  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.10.12 (Sun) 22:27

赤ちゃん退院

娘と赤ちゃんは本日、無事に退院しました!

生まれたては、ほっぺを触ったら、皮膚じゃなくて、膜か?というほど薄かったものですが、今日はすっかり皮膚になっていました。

IMG_0015.jpg


相変わらず良く寝る子で、母乳も有り余るほど出るので、一回の授乳であっという間に満足するのか、またすぐに寝ちゃいます(^-^*)

いつみても寝てばっかり(^_^)

孫1号の方は、早1歳4か月。
保育園にルンルンで通っています♪
ママ手作りのPOPも、自分で持てるように^^

IMG_1411_201410130953569ff.jpg


さて、退院した娘は自宅に戻ったので、私は通い家政婦。

かけもちの、古い方の仕事を休んで応援です。

とはいえ、常日頃の激しいオーバーワークに、もはやクタクタ気味。

どんなにスケジュールがハードでも、絶対にパールの散歩と手作りご飯を休まないから、そんなことになるんですけどね。

仕事に行く日は、4時半に起きないと間に合いません。それでも用事を済ませればギリギリという感じ。

パールの世話がなければ、6時半でも間に合うかな。

でも、私を信じてそばにいるパールを守るためなら、なんのそれくらい!

IMG_0706_20141013100140e93.jpg


IMG_0705.jpg


さて、3月の終わり頃から5ヶ月以上続いていた重度の不眠。

薬を飲まなければ、夜明けまで寝つけない日もざらで、寝つけても眠りが浅いのか、しょっちゅう目が覚めていたものです。

そんなことは、生まれて初めてで、今までどんな窮地に立たされても、眠りだけは一度も妨げられたことがなかっただけにショックは大きかったです。

ところが、お風呂でしっかり首を温め首体操をやり、寝る前はあずきのチカラを首の後ろに巻いて寝る、ってのを続けていたら、自分でもびっくりするほどの効果です。

今なんて、すべらない話を聞くのも、1話ぐらいで終わっちゃうし、7時間は普通に一回も目覚めずに朝まで熟睡してますからね。

夜中のトイレにまで行かなくなったのには驚きです。

これが同一人物?ってくらいの変わりよう!

副交感神経が高まり、交感神経が静まることで眠りやすくなるようですね。

今はスカーフで首に巻いたあずきのチカラを外すこともせず、朝になってることもあります。

たまたま図書館で出会った本が、人生を変えてくれた、そんな気がします。

この間は、金スマに近藤先生が出演されていました。

こちらは「ガンと闘うな」の人ですが、この先生も、私の人生を変えましたね。

去年の10月に初めて人間ドッグを受けましたが、もう二度と受けることはないと思います。

薬しか処方しない医療じゃなくて、首を温めるとこんなこんな効果があるよ、と教えてくれる医療がいいです。

近所の町医者に行っても、そんなことは教えてくれないですからね。

自分で情報を収集して、自分のことは自分で守るしかなさそうです。
2014-10-12 (日) 22:27  |  tody  |  TB(0)  |  コメントはこちらへ(3)  |  EDIT  |  Top↑

2014.10.18 (Sat) 23:42

ドラマチックな展開

1ヶ月前のこと、さんざん悩んで考え抜いた末に送った履歴書。

一番の決め手は、今より通勤時間が短縮され、地下鉄に乗らなくて済む、それだけだったのです。

仕事は今と変わらんけど、今みたいに、毎日何時に終われるかわからんような事はないだろう、ぐらいに思っていただけでした。

でも、人生、流れがある時には動くものですね。

これでやっと、とんでもない職場を辞められます。

いい社会勉強にはなったし、その経験がなければ、次の仕事も考えられへんかったと思うので、通るべくして通った道なんやと思います。

それにしても、何もかもがひどいけど。

その中にどっぷりと浸かりきっている人たちは、自分たちが「おかしい」ことに気付かなくなってしまっているのでしょうね。

私はこの2年あまりの間に、人間の体がここまで壊れるんだ、というほどの不調を経験しましたし、長居してはいけない場所だと気づきました。

ちょうどうまい具合に、新しい仕事との間に一日ブランクが出来たので、厄払いに行く予定です。

仕事に行くと体にまとわりついてしまうマイナスの気を、排除してこなければ。

甲状腺の薬もやめられそうな気配です。

そもそもそんな病気が再発したこと自体が異常でした。

眠りもすっかり元通りです。

薬は一切飲まない!これがとにかく基本だし私にとっては重要です。
2014-10-18 (土) 23:42  |  tody  |  TB(0)  |  コメントはこちらへ(7)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。