2016.02.12 (Fri) 23:52

パールと末期がん

あまり心の整理が出来ていないのですが、パールのこと、記事に残しておこうと思い
長い沈黙から脱出しここにきました。

今日の夕方までは、まったくいつもと同じパールでした・・・
やってきた娘の友達にも、歓迎の挨拶代わりにワンワンとけたたましく吠え、元気にゴハンを食べ・・・

ところが、その2時間後、事態は急変しました。
目はうつろで、元気がありません。
特に左目は開きにくそうにしている上、白目をむいているように見えました。

体は小刻みに震えています。

試しに、お散歩に行く?と誘ってみましたが、家の周囲をぐるっと歩くには歩きましたが、まるでいつものパールではありません。
それでも、近所のライバルわんちゃんには威勢よく吠えてはいたのですが・・・

なんか、尋常じゃない様子に、早々と抱っこで散歩を切り上げ帰宅しました。

娘と二人、「おかしいよな?絶対に変よな?」と言いながらも、病院の閉まる時間が迫っています。
普段通っている病院は金曜日の午後は休診だったため、別の設備の整った病院に担ぎ込みました。

受付を済ませ、しばらく(かなり)待って、診察室に入ったら、たぶん、その病院で一番若いであろう獣医さんでした。
この際、だれでも同じでしたが。

今日の急変を話し、血液検査やレントゲンを撮ってもらうため、パールを預けて、ロビーで待ちました。

その間、車を運転してついてきてくれた、娘とその子(ゆいな)も一緒です。
午後8時といえば、ゆいなは、いつもならお風呂に入ってもう寝ましょうか、というような時間。
幸い、今日は、遅くにお昼寝をしたので、まだ機嫌よく待っていてくれました。

でも、今日は運悪く生協の配達の来る日。
どうしてもどちらかが帰宅しなくてはいけません><

結局、私だけが残り、パールの検査結果を聞きました。
それは一人で聞くには、重い、重い、話でした。

末期がん、それも、かなり末期の肺がん。
けど、たぶん、他の臓器から転移してきたと思われる、ということでした。

今のパールには、これ以上の検査は無意味で、見守るしかありません。
レンタル酸素ケージなどがある、あまり苦しむようなら安楽死という選択肢もある、など説明を受けました。

幸い、病院から戻った後のパールは、じっとしているだけで、息遣いが荒いということもなく、落ち着いてはいます。
鎮静剤を投与してもらったからに過ぎないかもしれません。

私はがんになっても、手術は受けない人です。
もし、悪性のがんであるなら、どんなに初期の段階で切除に及んでも、すでに転移は始まっていると信じるからです。

それは私の見解です。
誰もがんにはなりたくありません。
でも、なったものは受け入れるしかないのも事実です。

生きているものには、必ず天寿があります。
それを全うすることが定めです。

私の人生をすべてかけて育ててきたパール。
私が最後の最後まで全力で見守り続けます。
2016-02-12 (金) 23:52  |  闘病記  |  TB(0)  |  コメントはこちらへ(7)  |  EDIT  |  Top↑

2016.02.13 (Sat) 22:16

今日のパール

昨夜は心配で、うとうととするものの、すぐに目が覚めてしまい。
午前3時半には起きてしまいました。

もしかしたら、お散歩に行ってくれるかな?
今日もゴハンを食べてくれるかな?

と期待して、いつものように手作りご飯を作り、いつものように、早朝からお散歩に誘ってみましたが
お散歩は無理なようでした。

でも、ゴハンはいつもと変りなく完食してくれ、ホッとしました。
なので、今日はお仕事に行かせてもらうことにしました。

頑張ってパールの療養費を稼がないとね。私があなたの養育者ですから。

しんどい?
きっとしんどいよね。でも、けなげ・・・
今のパール↓
IMG_0763[1]

お散歩には行けなかったけど、シートで排泄を拒んでいたので、気になっていました。
そしたら、ギリギリまで我慢しようとしていたのか、私に「トイレ行くーーー!」と言いに来たので
砂利の上に下ろしてやったら、ちゃんとうんちもチッコもできました。

ゴハンに水を400ml使っているので、完食しているうちは水分が足らないということはないと思うのですが
普段に比べてあまり水を飲みません。

たぶん、3年ほど前のパール↓
IMG_2094_20160213221205ca0.jpg

この笑顔に泣けてくる・・・
2016-02-13 (土) 22:16  |  闘病記  |  TB(0)  |  コメントはこちらへ(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.02.14 (Sun) 22:06

毎日が不安

今日もゴハンを全部食べ、暗くなる頃、お散歩にも行きました。

初めこそ、勢いよく歩き出したものの、すぐにペースダウン、、、
途中、抱っこして歩く場面も。

いままでのパールの3分の1以下のスピードで歩いて、なんとか帰ってきました。

家に着いたら、わずかタイル1枚の段差を上がろうとしません、、、


昔から抱っこが嫌いでしたが、今は拍車を掛けて嫌がります。
特に家の中では。

けど、わが家のリビングは2階。
いつも一緒にいようと思うと、1日の中で何度も階段を抱っこで上り下りが必要です。

今日も私が仕事から帰ってきた時は、嬉しくてリビングをグルグルと駆け回るいつもの仕草を見せてくれました。

けど、そういえば あまり吠えません。
ドアホンが鳴っても吠えなかったな。

たぶん声が出しにくいんだよね。
それなのに、私からの「帰るコール」には、健気に返事をしていたらしい。

娘が言っていました。

あと何回、パールに「今から帰るよコール」が出来るのかな。

とりあえず、明日と明後日は休めたよ。

ずっと一緒にいようね。

パールが苦しくないように、痛くないように、ずっと撫でてあげるね。

そして、とびきりおいしいゴハンも用意するね!
ごちそうさま!って言ってね。
きっとだよ。
2016-02-14 (日) 22:06  |  闘病記  |  TB(0)  |  コメントはこちらへ(2)  |  EDIT  |  Top↑

2016.02.15 (Mon) 20:21

「いただきます」をしなくなって・・・

今日の朝は、昨日とは比べられないほど衰弱していたパール・・・
昨日はまだ、私の帰宅に喜びの舞を踊ってくれていたのに、今日はもう歩くことすらままならず。

それでも、まだ午前中は体力が残っていて、ゴハンも時間をかけて全部たべてくれましたし
まさかの散歩にも行きました。
でも、途中で歩けなくなって抱っこで帰ってくるような感じでしたけど、まさか歩くと思わなかったので驚きました。
午前9時半ごろのことでした。

それ以降は、もう意識ももうろうとしているような感じがします。
オシッコも、普段は粗相をすることなんてないのに、今は、トボトボ歩いては、部屋の中、所かまわずしてしまいます。

もう、判断能力もないんだと思います。

大好物のおやつも、大好物のささみも、何も口にしません。
お水すら飲んでいません。。。

ドアホンが鳴っても吠えません。
ご近所のワンちゃんが外で騒いでいても、応えることもできず。
隣の実家から、おばあちゃんが大好きなおやつを持ってやってきても、吠えて知らせてくれることもなく。

たぶん、昨日、私の「今から帰るよ」コールに「わぉーーーーーん♪」と返事をしたのが、最後のパールが発した声だったと思います。

毎日、マミィの帰りを待っていてくれたね、ありがとうね、パール。
4年前、6歳の時のパール↓

CIMG0206.jpg

ジュースを作ると、決まって大騒ぎ。
もう、そんな大騒ぎも、聞けなくなってしまいました。

パール・・・

マミィは、あなたがいないと、ダメだよ・・・
いつも、いっしょだったよね、365日離れることなくいっしょだったよね。

もう一度、元気な声で吠えておくれ。
パール、お願い、吠えておくれ。
2016-02-15 (月) 20:21  |  闘病記  |  TB(0)  |  コメントはこちらへ(2)  |  EDIT  |  Top↑

2016.02.15 (Mon) 23:22

食べた!

朝ご飯は時間をかけて食べたものの、夕方出したご飯にはまったく手を付けず、夜になりました。
どんな好物を並べても、見向きもしてくれません><

15 - 1

もう、さすがに片付けてしまおうか、と思っていた矢先
トッピングのささみだけ、食べようとするパールの姿!

ささみだけなら食べられるんなら、これも食べれるかも!
と市販のドッグフード(ウエットタイプ)を1袋あげてみました。

食べた!

それなら、ささみをもっと蒸してあげる!!
そこで、冷凍のささみを2本追加で蒸しました!

それも、食べた!
実家の母が持ってきたおやつも食べ
左端のチキンガム(砂肝)も、しっかり食べ

試しに一日1本を楽しみにしていた、ササミドックをあげてみたら



食べてくれた!

今日一日の中で、一番目に力があるかもしれません。
あれだけ震えていた体も、今は震えずに横になっています。

懸命の声かけが元気を取り戻させたか!?

パール頑張ろうね!
2016-02-15 (月) 23:22  |  闘病記  |  TB(0)  |  コメントはこちらへ(2)  |  EDIT  |  Top↑

2016.02.16 (Tue) 10:51

パールの復活劇

ぬか喜びだっていいんです!

昨日は一日中、震えながら横になっていたパール
一度寝転ぶと、それがドアの前であろうが動けないので、部屋中のドアは開け放ったまま。
トイレにも入れなくなるので、そんな時は、(人間が)1階のトイレまで行きます。

昨日から寒波が戻り、暖房効率の悪さったら半端ありません。

でも、パールが不自由なく過ごせるためなら、なんだって我慢しますから!

昨日のパール↓



私が呼びかけても、うつろな目を向けるだけだったパールが今日は
昨日、一度も聞くことの出来なかったパールの声が!



すごいよ!すごいよ!パール!



立ち上がってジュースも飲んだよ!
粉末青汁や、バナナ、人参、ブロッコリーいろいろ入った栄養ジュース!

そして、そして、お散歩にも行ったよ!
最後まで自分の足で歩いておうちまで帰ってきたよ!

すごいよ!パール!
昨日のパールを見ていたマミィには信じられないよ!
2016-02-16 (火) 10:51  |  闘病記  |  TB(0)  |  コメントはこちらへ(2)  |  EDIT  |  Top↑

2016.02.16 (Tue) 15:59

衰弱

朝のパールとはまったく違って、今は衰弱した様子で震えています。
また、何も食べなくなっています。




娘は4月からの復職の挨拶で、ゆいなを連れて休職中の会社へ出かけていきました。
夜まで帰らないみたいです。

静まり返った部屋で、パールと二人っきりはきついです。
2016-02-16 (火) 15:59  |  闘病記  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.02.16 (Tue) 16:53

最愛のパールへ

最愛のパールへ

苦しい体で、あなたは今、何を思っていますか・・・
大好きなマミィのくれる大好きなおやつを食べられない自分を悔しく思っていますか・・・

どうして私は起き上がれないんだろうって、悔しさでいっぱいですか・・・
大好きなマミィが傍にいるのに、甘えることもできない悔しさでいっぱいですか・・・

IMG_0774_20160216163443d41.jpg

パールが私のところへやってきたのは、2007年の7月でした。
まだ、娘は高校2年生。
息子は大学2年生。

一番お金のかかる時期で、その頃一人で生活を支えていた私にとって「犬を飼う」というのは、とてつもなく勇気のいることでした。

IMG_0127.jpg

2009年3月には、私は息をしているのもしんどいほどの重病になりました。
そんな時、ずっとずっと私の傍にいてくれた、パール。

甲状腺ホルモン量の増減を、私の手のひらで敏感に感じ取って、私に教えてくれたパール。

IMG_0633_20160216164548785.jpg

もう笑顔なんて見れないって、昨日の夜は思っていたのに、そんな私に、今日の朝は笑顔のプレゼントをくれましたね。
どこまでけなげなんですか・・・

私の一番お気に入りのパールです↓
パールはいつもこんな笑顔で私を見つめてくれていました。

IMG_0918_201602161650078ca.jpg

ありがとうね、パール。
今までマミィを助けてくれて、ありがとうね。
2016-02-16 (火) 16:53  |  闘病記  |  TB(0)  |  コメントはこちらへ(1)  |  EDIT  |  Top↑

2016.02.17 (Wed) 12:49

パールの生命力

昨日も夜遅くにゴハンを食べ始めたパール

いつも、午後4時の時計のメロディを聞くと「ゴハン!ゴハン!」と期待して大喜びしていたのに
昨日、そのメロディが鳴っても、ただ横たわっているのが精一杯でした。

どんどん状態が悪くなっているようにも感じるし、良くなることはないにしても、ものすごく悪い状態から少し回復する様子を見せたり
そんな毎日です。

昨日の夜も、パールと二人、1階の寝室で休みましたが
部屋のドアは常に開けっ放し。
夜中に目が覚めて、急いでパールを探すと、部屋の中にいません><

どこへ行った!?と起きて探しに行くと、隣の物置部屋で横になっていました。
廊下に多めに敷いてあったトイレシーツの上で少しと、そこからはみ出すように、いっぱいオシッコがしてありました。

それを片付けて(午前3時ごろ)、もう一度寝ようと思いましたが、もう体が冷え切って、心労が重なって寝付けません。。。
あいにく外は雨模様、雨の音で条件反射のように「あ、お散歩は無理や・・・」と考えてしまうものですね。
もう、お散歩は行けないだろうに・・・晴れていても。

5時半ごろまでパールのことを気にしながらベッドの中で過ごし、それから起きて、今日の配室表づくり。
お仕事はお休みをもらいましたが、責任者という立場上、人のやりくりはしなくてはいけません><

自分が休んでいるから、余計に人が足りません・・・
まだ中国のGWは続いているのですかっ!?
ホテルの稼働率がすご過ぎて、従業員はオーバーワークもはなはだしいです。。。

インフルエンザも猛威をふるっているようで、欠勤者が後を絶ちません。

そんな作業をして、会社にFAXを送って、ようやくパールと向き合えます。
(パールは)まったく元気なんてないけれど、雨も上がっていたし、もしかしたら・・・と期待を抱いてお散歩の用意を始めると
ウロウロと私の周りを歩き始めるパール。

リードをつけてやると、自ら玄関を飛び降り、ドアの前でスタンバイ!

すごいよ!歩くんだね!

家を出てすぐ隣組に、ライバルBee君の家があります。
ちょうど、お父さんが新聞を取りに家から出てこられました。
いつもパールがワンコラワンコラ吠えるので、話も出来ませんでしたが
今日は、「もうパールがお目に掛かるのも最後かもしれません・・・・」と私からご挨拶しました。

そしたら、ライバルBee君を家の中から連れてきてくれました。
Bee君を見たパールは俄然パワフルに!

わん!わん!わん!わん!いっぱい吠えました!

吠える元気があるって素晴らしい!

その後もパールは、ゆっくりゆっくりではあるけれど、歩こうとします。
どんどん家とは反対の方向へ進んでいこうとするので、どうにか説得し、家の方へ方向を変えさせました。

そんなに長くは歩けないのは見ていてわかります。
抱っこして帰れる距離にしておかないと、大変なことになりますから。

それでも、合計20分ぐらいはお散歩していたかな~
きっと、パールはいつもと同じことをしたいんだと思います。
いつもと同じようにマミィとお散歩に行き、いつもと同じように手足を拭かれ、2階に上がってゴハンを食べ、お芋さんを食べ・・・って。

毎日毎日、もう食べられなんだ・・・と思いながらもパールの手作りゴハンを作り続けています。
昨日の朝のような元気はありませんでしたが、今日も、どうにかこうにか朝ご飯をほぼ食べてくれました。

それからは、また横になっています。
震えておらず、静かに横になれているのが見ていて救いです。

IMG_0775.jpg

写真で見ていてもわかるように、目に力はありません・・・
でも、まだ気が向けばおやつも食べますし、今日もお水を自力で飲んでいました。

パールに少しでも穏やかな時間が長く続きますように。。。
2016-02-17 (水) 12:49  |  闘病記  |  TB(0)  |  コメントはこちらへ(1)  |  EDIT  |  Top↑

2016.02.17 (Wed) 16:57

お外のワンコが気になるよ♪

今日もずっと横になっているパール

でも、朝のお散歩でチッコをしてから、一度も部屋で粗相をせずに過ごしていたパール。
すると、私に向かって「トイレ!」と合図!

すごいよ!
それって、今までのパールやん!

大急ぎで砂利の上に連れて行ってやると、ちゃーんとウンチとチッコ。
ただ、そこから部屋に上げるのが一苦労なんだけど。。。
何しろ抱っこを嫌がるから。。。

それに、ウンチがちょっとゆるめなせいで、おちりの毛が汚れたのでお手入れ。
2階に上げたら、ぼちぼちお散歩ゴールデンタイムもあって、よそのワンコが気になるんでしょうね。

なんと、元気な声で!



急いでスマホで撮ったもんだから、縦向き・・・
それでこそ スケバンパール!

頑張れ!パール!
もっともっと吠えろーーー!
2016-02-17 (水) 16:57  |  闘病記  |  TB(0)  |  コメントはこちらへ(5)  |  EDIT  |  Top↑

2016.02.17 (Wed) 21:50

しんどいよね・・・

夜7時ごろまでは震えずに一日過ごせていたパールですが
今は、また震えています。。。
しんどそうです。。。



好物のささみドッグも残したまんま。。。

IMG_0778.jpg

でも、いつものゴハンはちょっと残すものの、ほぼ食べています。
ささみは、いつもより多めに、今日は3本。昨日は4本食べました。
普段は一日1本だけです。

ゆで卵も、いつもは端っこの白身だけですが、今日は、1個全卵を食べました。
お水も自ら、飲みに行きました。

IMG_0780.jpg


昼間は粗相をせずに過ごせていましたが、夜になってまた我慢が出来なくなっています。
しんどそうなパールを見ているのが辛いです。

夜が一番怖いです。
自分も嫌な夢ばかり見て、よく眠れません。
かといって、昼間も眠れません。

仕事を休んでばかりもいられず、明日は、Anに任せて出勤する予定です。
パールと離れるのはいやです。
いつでも帰れるようにだけは準備しておこうと思います。

パールの苦しさの半分、マミィに背負わせてください。
お願い。


IMG_0036.jpg


今までその笑顔でマミィを癒し続けてくれましたね。
だから今度はマミィがパールを癒してあげたいんです。
2016-02-17 (水) 21:50  |  闘病記  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.02.18 (Thu) 07:22

今朝のパール

元気、まったくなし

でも、食欲はあるらしく、ゴハンは少し残したものの食べる。

昨日、食べずに置いたままだったおやつも食べる。

散歩にでる。

3分の距離を18分かけて歩く。

トイレできる。

私は仕事

崩れ落ちそうなほどしんどい。
2016-02-18 (木) 07:22  |  闘病記  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.02.18 (Thu) 23:22

今夜は眠れない・・・

パール、今日はお留守番頑張ってくれました。

私が家に帰っても、階段の上にパールの姿がなく、顔を見るまで本当にドキドキしました><
初めてでした。
パールが私を出迎えなかったのは・・・

たとえ私が5分外出しようが、大喜びで出迎えてくれる子でしたから。

元気はありませんが、まだ、食欲もありましたし、ジュースを作ると「ワン!ワン!」吠えてくれました。

ゴハンも、ほとんど食べました。
今日のトッピングはささみとタラでした。

そのあと、床に置いてあったおやつも、気に入ったものだけ食べていました。

でも、夜になってから、とても苦しそうにしています。
見ているのが辛いです。

昨日までは、何とか寝るときは1階に下ろして一緒の部屋で寝ていましたが
もう、動かしてやるのは酷なほど具合が悪そうなので、このまま2階に置いてやろうと思います。

私は連日、よく眠れておらず、そこに仕事での疲れもあってか、頭が重く鈍い痛みでぼんやりしています。
眠くて眠くてぼーっとしているのですが、パールのことがあまりにも心配で、眠ることもままなりません。

そんな大変な時に、さっきパソコン(Windows10)の電源を入れると、見たこともないサインイン画面が現れ、起動できなくなってしまいました。
なんなん?!これっ?!
Microsoftのアカウントにサインインするためのパスワードを求められます。

覚えていませんから!そんなの!
パソコンを起動すれば、管理ソフトが使えるけど、パソコンが起動できない状態ではお手上げです。
USBやWebにバックアップはあるけど、1台しかないパソコンが起動してくれないとそれも見れません。

ほんとに途方にくれましたよ。
自分のパソコンが起動できないなんて、あり得ないことですから。
Windows10って、サイアクなOSですよね。

Tyの勧めで去年更新してしまい、後悔も後悔もはなはだしいです。
今は、放っておくと自動更新されてしまうそうで、私も、Windows7のクリーンインストールをしない限り、もう7には戻れないので
仕方なく10を使っていますが、ほんまに クソ なOSです。

7のクリーンインストールをするほどの、時間の余裕もないですしね。。。

で、スマホで検索をかけて、解決方法にたどり着き、スマホからGmailでパスワードのリセットコードを受け取り、なんとか自分のパソコンが使えるようになった始末。

信じられへん。頼んでもいないのに、Windowsのログイン方法を勝手に変更されるなんて。
今の私は、それどころじゃないねん!いい加減にして!
2016-02-18 (木) 23:22  |  闘病記  |  TB(0)  |  コメントはこちらへ(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.02.19 (Fri) 10:26

明かりは消さずに・・・

昨夜のパール



夜7時頃からかな、ずっと苦しそうにしていて、ちょっと立ち上がってもすぐ倒れる
立った先でチッコをする・・・・

最後には、1階から持って上がってきたマットの上あたりで動かなくなり
ほとんど目も開かなくなり
呼びかけにも応えられなくなり
呼吸は苦しそうにし

私は傍らのソファに毛布を持ってきて、リビングの明かりは一晩中消すことなく、うとうとしてはパールの様子を見・・・
そんな夜を過ごしました。

朝6時、Anが3階から降りてきました。
寝不足と疲れでズーーーンと重い頭で足元のパールを見ると、夜中よりずっと楽そうに眠っていました。

ホッとしました。

Anが疲れ切った私の代わりにパールのゴハンを作ってくれました。
結果、半分ほど食べることが出来ました!

昨夜とは比べ物にならない動きに、もしかしたらお散歩行く?と思って誘ってみると・・・
なんと、膝に乗せて抱っこさせてくれるではありませんか!

合計1時間お外にいました。
歩いた距離はしれていますが、途中Bee君にも会えて、ワンワンと大騒ぎもしました。

おばあちゃんちにも行き、おやつをもらいました。
一目散に駆け上がっていた、玄関の上がりかまちは、もうパールには上がれません。



帰ってきてからジュースを作ると、また元気にワンワンと吠えてくれました。
そうそう、お散歩では、満点のウンチをしてくれました。
幸いなことに消化器系にはあまり影響がないようで
食べたものを戻すこともなく、下痢や便秘になることもなく過ごせているのが救いです。

ゴハンのお米の部分は少し残しましたが、ささみはペロっと2本食べました。
さつま芋も平らげました。
お水も飲みました。



パールは頑張っています。
2016-02-19 (金) 10:26  |  闘病記  |  TB(0)  |  コメントはこちらへ(1)  |  EDIT  |  Top↑

2016.02.19 (Fri) 22:56

今夜は寝室で休みます

朝は1時間
夜は45分お外にお散歩に行きました。

そのせいか、今日はこの時間までお部屋での粗相はなしで過ごせています。

昨日のこの時間は、今にも息が止まってしまいそうな状態でしたが、今日はほとんど苦しそうな様子は見せませんでした。

いえ、きっと、ものすごく しんどいんだと思います。

なのに、お散歩に行ってウンチをし、おうちに帰ってゴハンを食べ、おやつも食べ、ジュースの時間には吠え、ライバルにも吠え

でも、お耳のセンサーはちょっとお休みちゅうで、ばーたんが2階に上がってきて、「ハッ!」と気づくような感じです。

近所のスーパーに30分ほど出かけた際も、帰る前に電話をしてやりました。家の前に着いて耳を澄ますと、2階からパールの「わぉーーーん♪わぉーーーん♪」の声。

私からの「今から帰るよコール」にちゃんと反応してくれています。

明日からまた仕事。

私の体力と気力が持たないので、今日は1階のベッドで休みます。

もしかしたらお散歩に行くかもしれないので、4時半起床。

過酷だけど、頑張る!

2016-02-19 (金) 22:56  |  闘病記  |  TB(0)  |  コメントはこちらへ(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.02.20 (Sat) 07:19

朝が迎えられた

今日もパールといっしょに朝が迎えられました。

でもしんどそうで、お散歩には行けませんでした。
パールもそうだけど、私も、、、

鏡に映る自分の頬がこけているのがわかります。

今まで、きつい暮らしの中で、パールに元気をもらっていたんだから、それも致し方ありませんね。

私に元気をくれる存在は今はみつかりません、、、

ゴハンは、米を80グラムまで減らしましたが、やはりいらないようです。

肉や魚やサツマイモやたまごは食べます。
2016-02-20 (土) 07:19  |  闘病記  |  TB(0)  |  コメントはこちらへ(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.02.20 (Sat) 21:44

元気なし・・・

今夜も2階から動かせそうにないパール・・・
また、ソファで寝るっか・・・



ゴハンで食べるのは、やはりささみと魚だけ。
今日はおやつのササミドックも食べずに置いてある・・・

仕事に出かけていた私は、16時ジャスト(それが定時)にタイムカードを押して、着替えて11分発の電車に乗るという早業。
雨の中、傘を差して駅まで走った走った・・・
一分でも一秒でも早くパールのところに帰ってやりたいから。

14日の日曜日には、私が帰宅した時、うれしくって舞い踊ってくれたけど
今日は、なんとかどうにか、階段の上までテポテポと歩いてきてくれるのが精一杯。
それでも、出迎えてくれたんだね!ありがとう!パール!

朝から一度もお外に行っていないせいもあって、朝も夕方も2階のリビングで排尿。
トイレでしないとダメという感覚は、もうとっくになくなっているようです。

私は娘たちと夕飯を食べた後、眠くて眠くてソファに横になりました。
その頃、一番、パールの呼吸がしんどそうだったかもしれません。

今は落ち着いているようです。
カメラを向けても目も開かないなんて、パールには考えられないことです。


2011年、6歳のパール(昨日のことのようにしか思えないな・・・)
IMG_0188_201602202140190e1.jpg
2016-02-20 (土) 21:44  |  闘病記  |  TB(0)  |  コメントはこちらへ(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.02.20 (Sat) 23:07

パールのそばで、、、

スタンドの小さい明かりをつけて

パールのすぐそばで今夜も休みたいと思います。

とても寝室に抱っこしていける状況でもありません。

かといって、私だけが寝室で休む気持ちにもなれません。

よく眠っているだけならいいのですが。
また朝がきて、起きてくれると いいのですが。
2016-02-20 (土) 23:07  |  闘病記  |  TB(0)  |  コメントはこちらへ(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.02.21 (Sun) 07:19

朝が来た

今朝もパールと一緒に朝が迎えられました。
本当に良かった。。。

明かりをつけたままソファで休んでいましたが、たびたび目が覚めて、そのたびにパールを気遣って、あっという間に朝になりました。

ささみと、ゆで卵(白身)と、サツマイモを食べました。
ゴハン(米)も、少ーし。

ササミドック<サツマイモ(蒸し)

のようで、ササミドックは、昨日から放置されたまま。

昨日から一度もお外に出ていないので、チッコもしたいだろうに、、、と気を付けていたら、多めに敷き詰めたシートの上でしてくれました。

今日もお仕事行ってくるからね、パール、待っててね。
マミィが帰ってきたら、階段の上まで来てね。
お仕事 頑張ってくるから、パールもお留守番がんばってね!

と、いっぱい話しかけて出てきました。

気分はずっと土砂降りの雨。
2016-02-21 (日) 07:19  |  闘病記  |  TB(0)  |  コメントはこちらへ(1)  |  EDIT  |  Top↑

2016.02.22 (Mon) 16:39

最後の一歩

朝、携帯から更新しようとしたけど、うまくいかなかったみたい、、、。
パソコンのように自動保存ってのもなさそうだし、、、。

昨日は、私が帰宅しても2階の階段の上にはパールの姿はありませんでした。

力なく歩いてはいましたが。

それでも、日課のジュースではまだ数回吠えていました。
そして、ペロッペロッと2回ぐらい舐めました。

もしかしたら、という思いで、お散歩に誘ってみたら、膝の上に乗ってくれたので、抱っこして玄関へ。

けど歩けたのは100mばかりでした。
その場で苦しそうに動けなくなり、泣きながら抱っこして家まで帰りました。

10日前の金曜日は、まだズッシリ重かったパールが軽く感じました。。。

それが余計に泣けてきました。

帰って2階に上がってからは、ほとんど横たわったまんま。

そうそう、わずか100mのお散歩で、いいウンチをしてくれました。
大事に大事に持って帰りました。

時折震えるようにします。
呼びかけても、あまり反応が強くありません。

心配で心配で、深夜、私の仮眠状態もこれで3日目です。

何をしていても涙がこぼれます。
けど、生きていくために、働くことを中断することもままなりません。

明日はやっと休み。
今夜、少しでもパールらしいことが出来ればいいな、、、。


こんなにも辛いこと、乗り越えられる自信が私にはありません。
2016-02-22 (月) 16:39  |  闘病記  |  TB(0)  |  コメントはこちらへ(1)  |  EDIT  |  Top↑

2016.02.22 (Mon) 20:23

パールが食べた♪

今日、私が(仕事から)元気よく「パーーールぅぅぅぅ!ただいまぁぁぁぁぁ!」と帰ると・・・
階段の上にパールの姿がありません・・・

大股で大急ぎで階段を上がり、リビングを見ると
のそり、のそり、と私の方に向かって歩いてくるパールの姿が。

今までなら、ここで喜びの舞を踊るところ。
でも、それはかないません。
だけど、娘が「うわ!パール歩いてるやん!」と驚くほど、マミィが帰ってきたことが嬉しかったのでしょう。
それまで、ずっと寝たまんまで、何も食べたがらなかったパールが
置きっぱなしのさつま芋に口をつけ始めるではありませんか!

すごい!すごい!
昨日はほとんど何も食べられなかったのに。

この勢いなら、、、と思ってペディグリーのフードを開けてお皿に入れてやると
なんと!一袋全部食べてくれるではありませんか!

それなら!と、朝から用意してあった 鱈(たら)も。
わーい!食べた!

それじゃ、ささみも!
すごい!食べた!

残りのさつま芋も食べる?
と持って行ってやると




ジュースを作ると、少しですが吠えてくれました!

吠える元気が出てきたんだね♪
チッコは所かまわずしてしまうので、常にシートをスタンバイです。
今日も、私の傍にやってきて、チーーーー。
気配を察し、見事にシートでキャッチしました!ww

今日もお留守番中は、何も欲しがらずずっと寝ていたそうです。
けど、大好きなマミィが帰ってきたことで、パールに明らかにパワーがみなぎってきたのが見れました。
ずっと一緒にいる時よりも、帰ってきたことが一番うれしいようです。

お散歩(お外)にも誘ってみましたが、それは無理だったようです。
とても切ない顔で私のことを見ていました。
行きたいよ~って。でもパール歩けないよ~って。
ウンチを部屋でしないので、行きたいかな、と思ったのですが。

今日も仕事中一人になれるところではパールを思い出して涙が溢れてきました。

**続きを読む**

2016-02-22 (月) 20:23  |  闘病記  |  TB(0)  |  コメントはこちらへ(1)  |  EDIT  |  Top↑

2016.02.23 (Tue) 11:03

トボトボ

昨夜も、2階から動かせないパールのそばで寝るために、明かりを消さずにソファに毛布。

このスタイルにもすっかり慣れました。
今朝のパールは、昨日と変わらず、歩くのも大変そうです。

そんな中、初めて部屋でウンチをしてくれました。

踏ん張っているのが辛そうなのに、満点なウンチを。

大好物のサツマイモをしっかり食べれているせいか、ウンチの状態だけは、本当に満点です。

ささみを2本蒸してやりましたが、1本ほど食べて後は残してあります。

ゆで卵の白身は少しだけですが完食しました。
ゆで卵大好きです!

元気なときは殻をむいているときからソワソワして待っていましたが、今はそんな元気はどこにもありません。

お水も自分で飲みに行きます。
チッコも出ました。

数時間に一度程度、息遣いが苦しそうな時がありますが、それ以外は見ているのが辛いほど苦しそうにしている様子はありません。

癌は治療をするから苦しいのだと聞きました。

パールは犬なので、人間のする検査や注射、投薬の意味はわかりません。

だから、この先パールが辛そうな症状を見せても、私のもとを離れて入院させることは考えていません。

パールはパールらしく、うちの家族として自然な状態で療養させてやりたいです。

コメントの数々、ありがとうございます_(._.)_

今の私は、仕事をしながらパールを看病し、その闘病を記事にするのが精一杯です。

コメントをいただくたび、胸が熱くなり、応援してくださる方がいることに、感謝の気持ちでいっぱいです。

個別にお返事が出来ず、申し訳ありませんが、これからも見守っていてください。

パールの呼吸がちょっと苦しそうなので、そばで撫でていてやりたいです。
2016-02-23 (火) 11:03  |  闘病記  |  TB(0)  |  コメントはこちらへ(1)  |  EDIT  |  Top↑

2016.02.23 (Tue) 16:52

いっそう弱々しく

小一時間ほど買い物で留守にしている間に、大量のウンチとチッコで部屋はすごいことに。。。

ごめんよ、一人にさせて。

私が帰ってきても、立ち上がることすら出来ずにいます。

朝から食事らしい食事もしていませんので、体重は激減していることと思います。

移動のたび、本当に辛そうです。

それを見ている私も、辛くて辛くて言葉になりません。

もう、パールが大好きだったお散歩に出れることはないでしょう。

日に日に衰弱している様子を見ていると、私にはわかります。


人はどうやって辛さを乗り越えたり、克服できたりするのか、すこし気づかされました。

それは人から掛けてもらう優しい言葉なんだなと。


私にとってパールは、生きがいそのものでした。

ただひたすらに私を信じ、ただひたすらに私を頼り、ただひたすら私を見つめてくれていました。

一途で
ビビりで
食いしん坊で
ケンカっ早くて
抱っこは嫌い

もう一度「マミィお帰りー♪」って喜びの舞を踊っておくれ。

朝日を浴びてお散歩するパールの姿、もう見れないのかな。
うそでしょ。
2週間前まで、こんな風に歩いてたじゃない。

IMG_0400.jpg
2016-02-23 (火) 16:52  |  闘病記  |  TB(0)  |  コメントはこちらへ(2)  |  EDIT  |  Top↑

2016.02.23 (Tue) 19:52

予断を許さない

一日を通して、今日のパールは今までとは明らかに違うように感じます。

かろうじて立ち上がることは出来ますが、歩く姿もよろけそうで、力がまったく感じられません。
排泄は立ってしてくれているので、体が汚れることはありませんが
朝から食べたものはほんのわずかで、この10日間で一番少ないです。

お昼頃から体は小刻みに震えているし、それが、徐々にひどくなっているように感じます。
呼びかけにもまったくといっていいほど反応しません。


愛おしい愛おしい私のパール。
どうか私の元から離れないで。。。

マミィを一人にしないで。。。

IMG_0689.jpg
2016-02-23 (火) 19:52  |  闘病記  |  TB(0)  |  コメントはこちらへ(3)  |  EDIT  |  Top↑

2016.02.23 (Tue) 21:08

ありがとうございます・・・本当に。

コメントを寄せてくださる皆さん、本当にありがとうございます。
ありがとうございます。。。。

私は今、一人で、苦しむパールを見守っています。
胸が張り裂けそうになります。

パールを失うのが怖いです。
こんな恐怖は、人生で一度も経験したことがありません。

そんな時に、ワンコと暮らす気持ちが誰よりもわかる方々から心温まるコメントをいただき
ありがたくて言葉に表せません。

パールのそばでずっと声を掛けていてやりたいと思います。

勇気をありがとうございます。

また、ここで報告します。
2016-02-23 (火) 21:08  |  闘病記  |  TB(0)  |  コメントはこちらへ(2)  |  EDIT  |  Top↑

2016.02.23 (Tue) 23:16



もう6時間以上前から、ダイニングテーブルの足下で動かなくなってしまったパール。

抱っこで、ソファのそばまで連れてきました。

私も、もう数日、まともに眠れておらず、たとえソファでも横にならないと、倒れそうです。。。

抱っこをしようと、身体の下に手を入れて持ち上げても、パールは一瞬目を開いただけでした。

軽くなったからだが、痛々しいです。

明日の仕事、私の代わりを頼んでみましたが、返信がありません、、、。

どうなるんだろう、明日。
こんな錯乱した頭で仕事なんて、無理だよ。
2016-02-23 (火) 23:16  |  闘病記  |  TB(0)  |  コメントはこちらへ(3)  |  EDIT  |  Top↑

2016.02.24 (Wed) 05:56

最後の力を振り絞り

おはようございます。

今日もパールのそばで朝になりました。
3時間ほど眠ったようで、途中、私の記憶が途切れています。。。

さっき、パールが動こうとしました。

12時間、まったく動こうとしなかったパールが。

きっとチッコだろうと察し、立ち上がるのを手伝ってやると、自力でチッコが出来ました。

その後、置いたまんまの食べ物に近づこうとするので、試しにサツマイモを口の前に持って行ってやると、一口だけ食べました。



今日、私の代わりに仕事をしてくれるという連絡が入りました。。。

それでも、私が休むことで、みんなに負担がかかります。

辞める人がいたり、辞めさせられる人がいたり、それで動揺する人が何人もいたり、一方で採用される人がいたり、私は、本当に疲れました。
2016-02-24 (水) 05:56  |  闘病記  |  TB(0)  |  コメントはこちらへ(1)  |  EDIT  |  Top↑

2016.02.24 (Wed) 07:12

パールの生命力

ペディグリーのフードをお椀に入れて置いてやると、寝たまんまだったパールがしばらくして立ち上がろうとしました。

においがわかったんでしょうか、、、

おぼつかない足で歩いていき、食べ始めるではありませんか!

ささみやサツマイモも、口の前まで持って行ってやると、何口か食べてくれました。



やせ細ったからだで、懸命に生きようとしてくれています。

きっと、コギ好きのみなさんの祈りが、目の前にいるパールに届いているんだとしか思えません。

私の呼び掛けにも目を開いて反応してくれます。
くりっくりっのお目目に力は残っていませんが、それだけで奇跡です。
2016-02-24 (水) 07:12  |  闘病記  |  TB(0)  |  コメントはこちらへ(3)  |  EDIT  |  Top↑

2016.02.24 (Wed) 11:04

私のそばで

朝、からだを起こして、チッコをして、ちょっと食べて、お水は飲まず、そのまま右を下にして寝ています。

私の手の届く場所で。

今はまだ、私の呼びかけにお目目を開いて応えてくれます。




昨日から12時間以上、左側を下にして寝ていました。
フローリングの床には、よだれの跡もついていました。
そのまままったく動けなくなっていました。

すると、お口の左側が汚れて黒ーく。

温かい濡れタオルで拭いてやりました。

昨日もっと驚いたのが、後ろ足の色。
どうみても、白くないんです。

パールの足は、白ソックスを履いたような白だったはず。
こんなにも茶色のはずがない、、、

前足の白さと、歴然とした違いがありました。

けど、その後ろ足も、ほぼ白色に戻っているような気がします。

2009年に私が甲状腺の病気で寝たきりに近かった時、思いました。
話をするのも苦しいし、テレビを観るのもしんどいから、寝ているしか出来なかったんだけど、家族が近くにいるっていうだけで、ホッとしたものです。

別に優しく声を掛けてくれる家族でもなんでもなかったけど。

あの時も私が勇気づけられたのは、ブログの中でした。

読むしか出来ない私に、たくさんのコメントで勇気とパワーをもらいました。


そういえばあの時も、ちょうど娘が高校を卒業し、社会人になる前の長期休みの時でした。

だから、私は寝たきりのような状態でも、パールとともに生きていられました。

おりしも、また今も、娘が家にいるラストタイミング。
4月からは、ゆいなを預ける保育園も決まっています。復職です。

だったら、パールを一人留守番させないといけないところでした。

私も、社会人として、何日も仕事を休むわけにもいきません。

何だろう、パールの心配もさることながら、心配をしすぎている私が、不規則な睡眠で倒れそうです。

もう12日が経ちました。。。
2週間前は、元気に食べて元気に吠えて、元気に歩いてたんだな。。。

パールに奇跡が起こりますように、、、。
2016-02-24 (水) 11:04  |  闘病記  |  TB(0)  |  コメントはこちらへ(1)  |  EDIT  |  Top↑

2016.02.24 (Wed) 11:38

こんなに食べた!

写真のアルミホイルの上に、たくさん好物が乗っていました。

もしかしたら食べるかな。

でも、昨日のパールはまったく手付かず。
朝も、弱々しく一口食べた程度。

ところが、さっき、ささみもゆで卵もサツマイモも、ほぼ全部食べました!

食べたそうにしても、床にくっつくような状態の食べ物を、舌で上手に持ち上げられないので、一つ一つ手にとって、口に運んでやりました。

そしたら、ここまで食べてくれました。



ほーんの少しですが、自らお水も飲んでくれました。

震えていないのが、救われます。
2016-02-24 (水) 11:38  |  闘病記  |  TB(0)  |  コメントはこちらへ(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT >>