08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- (--) --:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.11.25 (Wed) 09:21

甲状腺機能の病気と症状

今日はこのところ感じたことのないほどのしんどさで通いの仕事はお休みすることにしました。
11月17日に調べた血液の結果が昨日分かったのですが

9月18日と比べて どの値も正常値から外れていました。

( )内は正常値
T3* 4.176.22 (2.30~4.30ピコグラム)
T4* 1.622.16 (0.90~1.70ナノグラム)
TSH* 0.008<0.005 (0.50~5.00マイクロU)

TSHは脳下垂体から分泌される甲状腺刺激ホルモンで、甲状腺ホルモン(T3,T4)の生産を調整する働きをしています。血液中の甲状腺ホルモンが低くなるとTSHは増加し、逆に甲状腺ホルモンが多くなるとTSHは減少します。
このようにして私たちの血液中の甲状腺ホルモンの濃度は一定に保たれています。そしてこのような調節のしくみをネガティブ・フィードバック機構といいます。



甲状腺の働き

甲状腺の働きは、食物中のヨードを材料にして甲状腺の中で甲状腺ホルモンを2種類合成し、血中に分泌する内分泌の臓器です。
その甲状腺ホルモンは、トリヨードサイロニンといって3個のヨードを含むT3、もう一つはサイロキシンといって4個のヨード含むT4とそれぞれ呼ばれ、トリヨードサイロニン(T3)の方がサイロキシン(T4)より4倍も強い働きをします。
甲状腺ホルモンの量は、脳にある脳下垂体からでる甲状腺刺激ホルモン(TSH)により調整されています。健康な人は、ちょうど良い適量の甲状腺ホルモンが血液中に存在する為に、快適な生活が送れるのです。



甲状腺ホルモンが多くなったり、少なくなったりすると、全身に様々なつらい症状が現れ、原因がわからない体調不良や疲れがたまった状態などが続きます。

この数値でもあまり違和感なく動けている私をDr.は不思議がっていましたが
もっともっとひどい状態を長年体感している私からすれば、一般的には悪い状態もマシに感じるのかもしれません。

もっともっと心穏やかに、安静にしていられる時間が増えれば
数値も安定してくるのかもしれませんが
しゃにむに働く以外生き残る道もなく
どうしろというの?という気もします。



当ブログは読み逃げ、押し逃げ大歓迎で~す!
           ↓
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
関連記事
2009-11-25 (水) 09:21  |  Health  |  TB(0)  |  コメントはこちらへ(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

0.005って鳥取砂丘の砂粒ほどでしょうか?
なんか凹みますね。
パールちゃんというお薬がどらみさんを動かしてくれてるのね
こんど診察の時にパールちゃんを連れて行って
「これが元気の素です」と紹介してみたら?
撫子まま #ILnYFO8M |  2009/11/25/(水) 23:05 |   |  【コメント編集】

>Re.撫子ままさん

今朝TVのニュースを立ち聞きしてると、看護師さんが新型に感染して脳症でなくなったという話でした。
その人は、予防接種もしていて、予防効果の出ている時期だと思われるのに!です。
で、その人の持病が「甲状腺機能低下症」と他何かありました。

私が今感染するとマジやばそうな気がします。
感染がわかったらすぐに遺書を書かないと間に合わないかも。

今でも動こうと思えばいつでも無理して動けるのです。
でも、世間一般の人はきっともっと軽~く動けているのだろうな
と思うと、やっかいな病気だな~とつくづく思います。

パールがいなければすでに寝たきりかもしれません。
>Re.撫子ままさん #ZDTV/mj2 |  2009/11/26/(木) 11:52 |   |  【コメント編集】

単位がわからへんので

濃度なのか、含まれてる量なのか…。

今朝、病院の帰りに車の中にあるはずのもんがまたひとつなくなってるのに気付きました。多分、どっかで落とした、書類なんで。しゃーないので届けて再交付してきました。

何か、気がせわしない季節ですね。

無理せんようにといっても無理やろけど、ノンビリしましょうね。
あっちゃんのママ #MMIYU.WA |  2009/11/26/(木) 13:49 |   |  【コメント編集】

>Re.あっちゃんのママさん

血液中の甲状腺ホルモンの濃度は、スポイト1滴を1000万リットル(2リットルのペットボトル500万本)の水で薄めたくらいわずかな量です。正確には「1ng/dl(ナノグラム・パー・デシリットル)」で、1デシリットル中に10億分の1グラムのホルモンが混ざっているという量です。

とNHKのためしてガッテンのサイトに書いてありました。
こんな超微量なホルモンを測定できる現代医学は実にすごいね~
で、そんな超微量なホルモンが増えたり減ったりしただけで、影響を受ける体は神秘的でもあり不思議でもあり。

2年ぐらい服薬し続けると、3割程度の人が薬をやめることができるそうです。
2年も!で、たったの3割!?

久々(2ヶ月ぶり?)に古巣にピンチヒッターとして来ています。
出勤先を間違えないようにホワイトボードに 「明日は○○○○!」と書いていたのに
Tyに「明日は来る!」と書き換えられていました。v-406

あっ!
パール、この前のお留守番でちゃんとトイレシーツの上におちっこできました!
あっちゃんママにもらったシーツが大活躍しています!
ありがとうございますv-221v-392
>Re.あっちゃんのママさん #ZDTV/mj2 |  2009/11/26/(木) 14:21 |   |  【コメント編集】

どらみさーん
パールちゃんがマミィ命なのはマミィがパールちゃん命なんだよね
ゆっくりゆっくり無理せずにって言っても
うごかざるを得ないしね
体大切にってこれしか言えない
ごめんよー

ゆぅママ #- |  2009/11/26/(木) 22:16 |   |  【コメント編集】

>Re.ゆぅママさん

そうそう、相思相愛v-344
たぶんパールの目の前にトラックが走ってきたら立ちはだかりそうだもん、私。(笑)

それとも火事場の馬鹿力で抱きかかえて走り去るか、どっちか。

え?どっちも無理だって?
じゃあ、川でおぼれそうになってたら助けに行くよ!

え?それも無理だって?
やっぱり、、、ね。

怪我をさせないように見張っておきます。
それが一番だね☆
>Re.ゆぅママさん #ZDTV/mj2 |  2009/11/26/(木) 22:47 |   |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
ぱすわーど  自分のコメントを編集・削除するのに必要です
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://cogipearl.blog87.fc2.com/tb.php/1016-5db46c38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。