07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2012.09.15 (Sat) 14:49

本当にあった怖い話・第三話

CM中に、気の利いたコメントが入ったため、中断して続きをお送りしますww
あのコメント今シーズン最高やで~~~!!







さて、本当にあった怖い話の続きです。


私がSさんを信頼する理由は ズバリ!人柄 です!

自称、マインドコントロールを最も受けにくい人 に自分を分類している私は、ぶっちゃけ疑り深いです。

でも、毎日会っている人でなくても、信頼できる人かそうでない人かはわかるつもりです。

その実、気の利いたコメントを入れてくれたQ様とだって、1度しか会ったことはありませんが、心より信頼しています。少しおっちょこちょいなところがありますが、愛嬌です。
↑ 愛嬌ってなんやねん!それになんで文字が小さくて色が薄いねん!って?(笑) まーまー。=^-^=


そんな信頼しているSさんに、体のバランスを施してもらっている最中、私はあることを思い出しました。

決して、冒頭で 「霊がついていました」 と言われたからとかには まったく関係なく
このSさんに会うまでの空白の3か月で起きた 「私の中の不思議な出来事」 を解決して欲しかったのです。


「はい!終わりました♪」


と切り出された後、「私から一つだけ聞きたいことがあるので、わかれば教えて欲しい」とお願いしました。

「はい、何でしょう?」

「実はですね、7月の上旬に通勤定期代わりに使っていた大切なIC乗車券(関西ではPiTaPaと言います)が、なくなったんですよ。いつも鞄のファスナーのついているポケットに必ず入れて、絶対に失くさないように気をつけていたのに、翌日の朝、いつものように電車に乗ろうとポケットを開けたら、消えてなくなっていたんです。落としたんなら落としたでいいんですけど、未だに腑に落ちなくて、自分の中でどうしても解決しないんです。どこへ行ったのか、分かったら教えて欲しいんです」

そう私が話し終えるや否や、思ってもいなかった話がSさんから・・・

「実は私も同じことを経験したんです!今回の大阪行きの航空券と手荷物チケットなんですが、いつも絶対に紛失してはいけないので、入れる場所も決まっているし、今回もバッグのファスナーのついているポケットにしっかり入れて、入っていることも確認して閉めたのに、忽然と消えてしまったんです!今まで何回も飛行機に乗っているけどこんなことは初めてで、ありえない!と思いましたよ

「幸い、(なくなったのは)搭乗手続きをした後だったんで、再発行してもらって事なきを得ましたが、これは誰かが大阪行きを妨害してるな、とその時思いました」


そして、私の体を通じて、PiTaPaがなくなった理由にアクセスしてもらうと、答えは

「(どらみさんについていた)霊の仕業ですね」

「あるんですよね、自己主張するための手段として霊が物体を消してしまうことって」


物体を消すというよりは、別の場所に移動させてしまうのかもしれません。
私が、PiTaPaをなくしたとき、しきりと 四次元へ消えたみたいだ、と言っていたのを覚えていらっしゃるでしょうか?

感のいい人ならもう気づいたかもしれませんね。
おそらく今回Sさんの大阪行きを妨害したのは、私についていた霊の仕業に間違いないでしょう。
Sさんと私が会うことを妨害する必要のあるのは、ソイツしかいませんよね。

同じような体験をした人がいらっしゃったら、お話をお聞きしたいぐらいです。

「ところで、私の右肩に霊がついているなんてことは、私がここ(ホテルの部屋)に入ってきた時から、気づいておられたんですか?」


「いいえ、だいたいセッションの前になるとクライアントさんの体に起きてる不具合が、私の体にかぶさって症状として現れてくるんです。それで、(私の)右肩が痛いんでわかりました」

ひえっ~~~~!


ですが、こういう現象は今回に始まったことじゃなかったのです。
そういえば、以前にも私が不調を説明する前から、事細かに言い当てていらっしゃいました。

恐るべし、未知なるパワー!

私が今までTVなどで見た普通の人とはちょっと違う人たちは
だいたい霊能者であったり、占い師であったり・・・

で、そういう方は、浄霊を行ったり、占いに基づき改善するためのアドバイスを行ったり、というのが常でした。

Sさんは、そういった方々とはまったく違うんですよね。
浄霊といっても、お経を唱えるわけでもないし、神棚に手を合わせるわけでもありません。
Sさんのパワーがまったくどうなっているのか、私にはわかりません。

アドバイスといっても、こうしたいなら、自分がこう変わりなさい、なんてアドバイスではありません。

身近な例えでその不思議さを説明するなら

職場にいや~~~~な性格の人がいるとします。
トラブルメーカーで、皆が煙たがっている人です。
その人さえいなければ、職場の環境もよくなるのに、と鬱陶しく思われている人がいたとします。

当然、自分も同じ職場にいるのですから、そんな鬱陶しい人と関わりたくないのは当然です。
でも、誰かれかまわず悪態をつく上、人を不愉快にしても気づかないような人に何を言っても無駄というものです。

ところが、そんないや~~~~な人が、なぜか自分にだけは攻撃をしかけてこない。
なんでだろう?不思議だな? というような感じでしょうか。

ええ!?
余計にわかりにくいわっ!って?

もう、これ以上説明するのは私の文章力では無理!(笑)

本当にあった怖い話の続きはCM2の後で・・・
関連記事
2012-09-15 (土) 14:49  |  Horror  |  TB(0)  |  コメントはこちらへ(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ふつう、CM2の後は・・・

視聴者プレゼントがあるんだよな・・・・・・
あっぽろ #- |  2012/09/15/(土) 15:41 |   |  【コメント編集】

>Re.あっぽろちゃん

(^ー^* )フフ♪
今日は連載を3つも書いたのでわれながらよくやったと思いますww
>Re.あっぽろちゃん #ZDTV/mj2 |  2012/09/15/(土) 20:38 |   |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
ぱすわーど  自分のコメントを編集・削除するのに必要です
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://cogipearl.blog87.fc2.com/tb.php/1604-a00fc13b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |