05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- (--) --:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.04.23 (Tue) 22:20

コーチャンの訃報に涙があふれて・・・

いつかは愛犬とのお別れの時が来るのは、飼い主である私たちはどこかで覚悟をしているのかもしれませんが

そんな日が突然やってきたら・・・

どんなに覚悟をしていても、どんなに慰めの言葉を掛けられても、愛してやまなかったわが子を失った悲しみは癒えるものではありません。


同窓会で会った時のコーチャン 2009年4月
IMG_2770.jpg


今朝早く、こーうぶmamaさんのブログの記事に悲しい出来事がどうか書かれていませんように・・・
と祈るような気持ちで伺うと

昨夜、突然 虹の橋を渡ってしまったコーチャンの写真とお知らせが・・・

お利口で優しい男の子の代名詞のようなコーチャン

IMG_2775.jpg

記事を読んで、パソコンの画面の前で 嗚咽しました。

涙があふれてあふれて止まりませんでした。

お母さん、辛かったでしょう。苦しかったでしょう。やるせなかったでしょう。

発病からわずか10日ほどで、あっという間に旅立ってしまったコーチャン。

日に日に弱っていく様子だと聞き、いてもたってもいられない気持ちでいました。
迷子札をご用命いただいて、心のどこかで、これが届くまでコーチャン生きていてよ!!
と祈っていました。

たった一日、迷子札が届いて本当にたった一日で逝ってしまいました。
まるで待ってくれていたかのように・・・

(コーチャンのブログから写真を拝借しました)
コーチャン


ボクのままだよーーーー!と甘えるコーチャン
IMG_2778.jpg

きっと妹のうぶさん(左)も悲しんでいるはずです
IMG_2773.jpg

この世で一番長くコーチャンといっしょにいたのは うぶさんだものね。

コーチャン・・・
おばちゃんは、大阪の空の下から、コーチャンのところに向かって、何度も何度も祈っていたよ。
良くなりますように、どうかコーチャンがもう一度元気に遊べるようになりますように、と。
私に一生に一回魔法が使えるのなら、コーチャンを治してあげたいと思っていました。

そんな祈りも願いも届かず、あまりにも早くお空に昇ってしまったコーチャン。
コーチャンの魂が迷わずに空に昇れるよう、今夜からはまた祈っています。

そして、ままさんの心の傷が少しでも癒されますように。
今はいっぱい涙を流してください。
今はいっぱい悲しんでください。

愛してやまなかったわが子との別れですもの。

私だったら立ち直れません。

私だったら何が一番うれしいかって考えました。

元気だった頃のコーチャンの事を思い出してあげることが一番かなと思いました。
コーチャン、安らかに・・・


あの時は喧嘩を売ってごめんね。


*お知らせ*
コメント欄を開けていますが、私からの返信はできないかもしれません。あらかじめお詫びいたします。


関連記事
2013-04-23 (火) 22:20  |  パール  |  TB(0)  |  コメントはこちらへ(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
ぱすわーど  自分のコメントを編集・削除するのに必要です
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://cogipearl.blog87.fc2.com/tb.php/1657-47472855
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。