07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2007.03.08 (Thu) 13:00

W43Hの悲劇

昨日、契約したAnのAU携帯端末
電話で、W43HⅡがいい
色はホワイトがいい

と 横でTyの反対を受けながらも
それがいいというので 休憩時間に店に出向き
W43HⅡのピンクの端末
        ↓
W43HⅡピンク

を店の子に見せて


これ、いくらですか?

と聞くと、家族割やデータ定額に加入すれば0円だとか

そこで、 これの白ありますか? と今度は聞くと
はいありますよ と即返事

じゃあ、これの白でいいね?
と電話で再度Anに確認し、契約することに。

この機種は昨年の1月17日に発売されたもので
2ヶ月たつと 0円なんですね。
発売当初は、2万円ほどしたようですけど。

という情報は、あとで自宅で調べてわかったものですが
実はAnの契約したホワイトの端末は
W43HⅡではなかったのでした。

Ⅱではなく W43Hでした。
それは昨年の9月21日の発売です。

私が確認をしなかったから?
え?でも私はW43HⅡと書かれたところに飾ってあった端末を見せたよ?

自転車に乗りながら前かごに入れた箱を見て初めて気づいた状態。

W43H の文字を見て不安一杯になりながら家に帰りました。
だって、HⅡもH も外観はまったくいっしょなんだもん
わかりっこないよ。
自分で買おうと思った携帯じゃないから 調べもしていないし、、、

家につくなり
上着も脱がず Anと機種調べ
電話でAnに聞いただけでは、HⅡとHはぜんぜん違う
と言っていたので
もし間違いなら 交換してもらえるかどうか大きな問題だ!
という切羽詰った状態だったのです。

延々、調べるも HⅡとHの違いは さほど見つかりません。
あえて言うなら

W43Hからの変更点は、auサービス「au My page」のスケジュール機能「Myスケジュール」のプリセットのほか、待受画像やメインメニューの変更など。また、W43HではmicroSDカードの512MBまでサポートしていたが、動作確認がとれたため「W43H II」は2GBタイプにも対応する。

このようなところ。

でも、大きな違いがそこにはあったのです。
色です。

W43Hにあるのは下の3色です。
やはり私が店員に見せたピンクは存在しません。

w43h_i002.jpg


そして W43HⅡにあるのが
カラー4.jpg


カラー5.jpg


あきらかに店のミスです。
私が これの白ありますか?
と聞いた時点で

白はW43Hにしかありませんけど よろしいですか?
と応えるべきです。

はい、あります

と言われれば、客はW43HⅡにも白があるんだと思って当然です。
外観はまったく同じなのですから
現物を見せられても 判断がつきません。

メーカーとしても 新色を追加したぐらいのマイナーチェンジなのだと思うのですが
発売時期も4ヶ月違いますし
MicroSDカードも512MB対応と2GB対応とでは少々違いますから
絶対に説明が必要だったはず。

が、しかしホワイトのカラーがHにしかないことがわかって
Anは あんちゃん これでいいで、、、

と言うので、もうクレームも交換の交渉もしなくてよくなりましたが
これが身内の店でなかったら
即刻クレームをつけたでしょうね。

まぁ、別売りの充電台もサービスでつけてもらったし
本体代ももともと0円なので 金額でおまけしてもらうことも不可能ですのであきらめることにしました。

しっかり 料金払ってね。
でなきゃ 即刻解約するからね!
関連記事
2007-03-08 (木) 13:00  |  tody  |  コメントはこちらへ(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
ぱすわーど  自分のコメントを編集・削除するのに必要です
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |