04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2014.06.16 (Mon) 15:50

とある八尾にある病院に救われる

一昨日のこと、結果的に異常がなかったので、救われたのは「気持ち」ということになりましたが
もしも、あの時、あの病院で診てもらえなかったら、私は気から病を本当に発症していたかもしれません。

病は気から・・・

これ ↑ ほんまやと、思います。

というのも、金曜日に仕事に行き、休みだった土曜日。

朝、目が覚めた瞬間から、どーも頭の様子がおかしい。
右のこめかみ辺りが、ジーンと痛みます。

時間が経てば、そのうちマシになってくるやろう・・・

そう、安易に考え、いつも通りパールの散歩にも行き、いつも通り朝食も食べ

と過ごしていたのですが、何時間経っても、頭の痛みは引くどころか、次第に強くなってきているように感じます。
こうなると、気になってくるのが、顎を強打していること

打った3日後は

2014-06-09-09-06-45_deco.jpg

こんなだった変色も

一昨日の土曜日には

2014-06-14-09-26-32_photo.jpg

このぐらいまで回復し

今日は

2014-06-16-13-58-17_photo.jpg

正面からパッと見る限りでは、痛々しさもなくなってきています。
ただ、顎を下からのぞくとまだ

2014-06-16-13-59-29_photo.jpg

色がついていて、指で触ると打った箇所が痛みます。

でも、平机の上に、薄いクッションが挟まったような状態で打ちつけているし
脳への影響はないだろう、いえ、正確には ないことにしてくれ!でしょうか。

ただ、この色の変わりよう。

そのぶつけ方が容赦なかったことを物語っています。

皆さんならどうします?
打ったあと、すぐに病院、行きますか?

私?

行きません≧(´▽`)≦

ところが事態が変わってきました。

前述の通り、何時間経っても頭の痛みが引きません。
土曜日でしたし、まだ診察してくれるところがあるだろう、と、急いで調べると、歩いてすぐの総合病院が11:30まで受付をしていました。

時計を見ると、11時。

急いで駆けつけ、受付で「紹介状なしでも、診察していただけますか?」と聞くと
快く「OK」との返事。

ただし、ただし、ただし、です。

木曜日と土曜日は、脳外科の診察はしておりません。とな。

Σ(|||▽||| )

万事休す・・・

とりあえず、問診票だけご記入くださいと言われ、書き
血圧を測ってくれたり、「麻痺は」とか「吐き気は」とか、看護師さんらしき人から聞かれたりしたものの
CTやMRIなどを撮って、診察してもらうことは出来ないので、それ以上は

「どうされます~~?」「もうちょっと早い時間にお越しいただいていたらね~」「他の病院に回っていただくこともできたかもしれませんのにね~」

と、今さら言っても仕方のない問答にしかならないので、引き上げることに。

月曜日に再来院されます?
と聞かれましたが、その時点で私は、「月曜日まで命があるかどうかわからない」状態だったので
記入した問診票は破棄していただくことにして、帰りました(笑)

頭痛は、その間も、絶え間なく続いています。

家に戻ったものの、何をどうするべきか、判断もつきかねる状態です。
とりあえず、生前整理でもしておこう・・・と(笑)
あれこれ、大切な事柄を書き留め始めたり・・・

そうこうするうちに、たまたま、車を車検に出すために、うちの近くまでやってきたTyが、うちに寄ってくれました。
時刻は午後0時半。

私が、頭が痛いことを伝えると、スマホで調べて、病院とコンタクトを取り始めてくれました。
あちこち、あちこち。

長時間待たされても、期待に沿うような返事はどこからももらえず
救急安心ナビダイヤル?ですか?

そこで3件教えてもらって、また、掛けるも
結局、長いこと待たされても、返事は「無理」

最後の3件目。

八尾にある 厚生会第一病院

Tyが症状を話しています。
どうせ診てもらえんやろう?

と全然期待していなかったのですが、期待を裏切る「来てください」の一言!

(  ゜ ▽ ゜ ;)エッ!! マジで。
そんな感じです。

その時点で、午後3時前頃だったかな?

私が唯一、タイガースの試合も目に入らなかった土曜日の午後┌( ̄0 ̄)┐ ワハハ
Tyの車(ただし代車)で、ビューーーンと運んでくれました。

15分ぐらいですぐに到着。

ロビーは少し人が待っている程度。

受付で問診票に記入して、待つ事ほんの十分ほど。
診察室に呼ばれて、ドクターが経緯を聞いてくれて、すぐにCTを撮ってみましょう。

となり、数分後には CT検査室に。

あっという間に、結果が出て呼ばれて

Tyに「ストレッチャーが出てけーへんから、大丈夫やったんかな?」とか言いながら、もう一度診察室へ。

結果は 脳にも、あごの骨にもまったく異常なし!

・゜゜・(×_×)・゜゜・ ヤレヤレ

頭痛は、何か別の要因だったようです。
頭痛薬など常備していないので(基本的に薬は飲まないので)、ロキソニン錠とムコスタ錠(胃薬)を6回分だけ処方してもらって、お会計 5,520円なり。

帰りの車で処方された薬を飲み、少し横になったら、頭痛は和らいできました。

あの時、あの病院で診てもらえなかったら、私は恐怖で眠れなかったと思います。
厚生会第一病院、月曜日から土曜日まで、同様に診察しておられます。

9:00から19:30まで休みなく。

ありがたかったぁぁぁ!

また何かあったら利用したいな、と思える対応でした。
近所の(やや)でかい病院は待ち時間も長いし、もう、行きません!
結局は、近くても遠ーーーーーい病院でした。

逆に、遠くても近く感じた今回の出来事。

診察券は、大事に財布に入れています。
皆さんも何かあったら(ないといいけどW)ご利用ください。
なかなか検査設備の整った病院で、19:30まで受け付けてくれるところはないので。

※長文におつきあいいただきありがとうございました。
関連記事
2014-06-16 (月) 15:50  |  Health  |  TB(0)  |  コメントはこちらへ(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

恐怖死にならずによかた〜〜〜。

人間、状況が悪くなって、心配が大きくなると、悪い方へ悪い方へ考えがちだからね。
(ボクがそう(__;))
ナントもなくて良かった〜〜〜ね。
ボクもなんかの時はその病院へ!
(って、新幹線の中で死んでしまうわいっ)
んじゃ (^_-)☆ /~~~
ShimaQ #0tYsyQzw |  2014/06/16/(月) 19:40 |   |  【コメント編集】

>Re.Qちゃん

CTを撮ってる時、もうそりゃ、頭の中で鐘が鳴る状態・・・!
不安の極限!
息子が一緒にいてくれて、世間話的なことをしてくれていたから、待っていられたけど
一人じゃきっついわ~~~v-12

そんなハズないのに、吐き気もあるような気になってくる。
おっかしなもんだね~~~v-15

わずか37歳の若さで、試合前に倒れて亡くなった木村拓也コーチの事が頭をよぎりましたよ。
きっと、頭が痛いとか、前兆がなにかあったはずやろうに・・・
我慢してたんちゃうんかな~とか。

何かあった時は、近くに八尾空港があるから、自家用ジェットでそっちからビューンと飛んでおいでよ!d(^-^)ネ!
>Re.Qちゃん #ZDTV/mj2 |  2014/06/16/(月) 20:45 |   |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
ぱすわーど  自分のコメントを編集・削除するのに必要です
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://cogipearl.blog87.fc2.com/tb.php/1773-1eaa4699
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |