07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2016.09.16 (Fri) 22:22

3週間の試練

昨夜、寝ようと横になっても、心臓がバクバク、ドキドキ

Fitbitの心拍計を見ると、横になってからもずっと心拍は「脂肪燃焼」ゾーン。
眠っているとき、正しくは、安静時心拍数に近づかないと、いけないところ。

9月15日

午前0時を回っても、朝までまったく心拍は落ち着かず・・・
だから、まともに眠れず。

9月16日

出勤時間に近づいても症状は緩和されず、そのままでは歩くのも大変だったため
仕方なく「ビソプロロール」を服用。

薬嫌いの私がそんなことまでしないと、体が拒絶する仕事って、いったい・・・

それでも無理をして出勤し、よくわからない状況は前と同じで、それでもわからないなりにもバタバタと仕事をしていたら

5日前の日曜日の夜、電話で「実は辞めたいんです・・・」と伝えたマネージャーさんが、私のところにやってきました。

そして、「電話で話した件やけど、あの時、私が引きとめたから、無理してるんとちがう~?」と。

昨日は会議で、仕事が終わってからほぼその足で本部まで行ったのですが
その時の私の様子も相当しんどそうやったみたいです。

まさか、今日、仕事中に「辞める?続ける?」な話が出るとは予想していなかったのでチョット驚いたのですが
もし、即答で「辞めます」ってなったら、その時点で帰らなきゃね、いる意味ないよね。
だって(引き継ぎしている)前任者が気の毒なだけだし。

電話で「辞めたいです」って言った時点から気持ちは決まっていたわけだから
帰れば良かったんですけどね。

「ま、今すぐ返事してもらわんでも、また電話ください」と言われたんで
結局そのまま仕事をしました。

その間に、そんなこととは知らない人から「最初はわけわからんやろ~誰でもそうやで~頑張りや~」と励まされて
「いえ、もう今日限りで辞めます」とも言えず・・・

私が耐えれば、このまま続けられます。
仕事はきっとそのうち覚えるでしょう。

でも、何なんでしょう?この憂うつ感。
今まで、何度も新しい仕事を経験してきましたが、こんなにも憂うつを引きずった経験がありません。

「いい人」は、迷惑をかけてはいけないと思い、我慢して続けてしまうのでしょう。

夜、マネージャーさんからお伺いの電話がありました。
短い電話で結論だけ伝えました。

「やはり、辞めさせていただきます」

解放された!やっと。

今晩からは眠れそう。
関連記事
2016-09-16 (金) 22:22  |  tody  |  TB(0)  |  コメントはこちらへ(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
ぱすわーど  自分のコメントを編集・削除するのに必要です
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://cogipearl.blog87.fc2.com/tb.php/2091-1451fe0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |