03月≪ 2017年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2016.10.25 (Tue) 11:21

もたない暮らしへの一歩

今年の7月から始まった片付け、それも、かなり大がかりな。

大阪市の普通ごみに捨てられるものは、小分けして、もう全部捨て切りました。

本も、もう見ないだろうと思うものは潔く、全捨て。(そもそも買ったことを悔やんでいます、、、)

そして残った粗大ごみ。

1点ずつ市の回数に出す?それが一番安上がり?
でも、それだと一点一点申告して、回収料金のシールをコンビニで買って、自分で玄関先に出して
しかも、一度に何十点もなんて無理だし。

けど、業者に頼むと、高くない?
めっちゃ料金かかんない?

そんな思いと格闘することおよそ2か月。

今日は、家電製品の無料回収日。
何件かチラシが入りますが、いつもこの業者、と決めているところがありました。

というのも、朝早く、必ず回収してくれるという信頼があったから。

これまでに家電品もたくさん処分しました・・・
電子レンジ、オーブントースター、シャークスチームモップ、炊飯器、キーボード、スピーカー、プリンターなどなど
無料で引き取ってもらえ、ありがたいです。

そして今日は、その業者さんに、粗大ごみの見積もりをお願いしていました。

朝8時半、電話で約束した通りやってこられました。
いつもは玄関先に家電品ゴミを出すだけなので、初対面です。

60代とおぼしきおじさんは、思った以上にいい人でした。
わが家の小部屋に集めてあったゴミを見て

「市の回収に出すのが一番安上がりなんは、安上がりですよ」
「まー、それでも、これ全部やと6、7千ぐらいにはなるかなぁ」
「それに、市は一回に3点ぐらいしか持って行ってくれへんけどなぁ」

「まだ、ガレージに犬小屋もあるんです」

「うちやったら、犬小屋も全部合わせて、1万円でさしてもらいますわ」

ということで、決めました!1万円でお願いします!
では、また回収日を連絡させてもらいます。
と言って、いったん帰られたのですが、5分もしないうちにまた電話がかかってきて

「今日の9時頃でもよろしいか?」
き、今日!?

で、結局、今日になりました(笑)
さぁ大変!
人形ケースから人形は取り出さないとダメだし(別途供養に出すため)
犬小屋は車の後ろにあって、分解しないと出せないし

ドタバタ!ドタバタ!

20分ほどの間に  ふぅ~ やり遂げました!

9時、おじさんが呼んだのでしょうね、大型のパッカー車がわが家の前に。
廃品利用できそうなスチールのラックなどの物以外は、すべてバリバリ、メリメリと壊されて呑み込んで行きました。

す、すごい!あっという間やん。

今回捨てたもの

14インチブラウン管テレビデオ(これだけで引き取り料1,500円だそうな)
スチールラック(高さ180cm横120cmぐらい)
キャスター付き椅子×3(うち1つはかなり大型)
背の高いカラーボックスといわれるようなもの×3
五月人形のガラスケース
ギター
譜面立て
小物ラック×2
木製の傘立て
低反発マットレス
スチール枠のプラスチック引き出し
ベッドの下の取り外した大型すのこ3枚
押入れ収納の大型本棚(分解済み)
屋外用のプラスチック製犬小屋(未使用)
蓋付きキャスター付きの衣装ケース
小型すのこ2枚
座イス
ウレタンビーズ入りクッション


そして、小部屋は空っぽに・・・

14773588080.jpeg

この部屋は1Fの玄関わきにあって、3畳ぐらいかな?
右手には天井までの収納がついています。
ここには、育児用品など、いますぐ使わないけど保管の必要なものを入れました。

娘夫婦が(単身赴任に伴い)賃貸アパートを出払ったときに取り外したエアコンが、室外機ともに小部屋に保管してあります。
他に食器棚やカウンターなどが、現在使われずにわが家の別の部屋にあるので、それをこの部屋にすべて集合させたいと思っています。

使われていないダイニングテーブルセット↓
テーブルセット

こちらは捨てる予定だった板を活用し、3Fの押入れに棚を一段作りました。
まったく切らずにピッタリ収まったから使ったんだけどねww↓
廃板利用

背の高い家具は、地震で転倒すると危険なので、人のいない部屋に入れておかいないとね。
もちろん転倒防止も施して。

1万円

高い学習代になったと思っています。
だって、全部、お金を出して買ったものだもの。
背の高いスチールの棚は私が買ったものじゃないけれど、物がなくなれば、棚なんて全く必要なくなります。
どこかに使えないかと、一応思案しましたが、もうわが家には使い道は見つかりませんでした。
まさしく、不用品を置くための棚だったんですね。

これから本当に必要な物以外「もたない暮らし」を実践していきたいと肝に銘じた次第です。
関連記事
2016-10-25 (火) 11:21  |  tody  |  TB(0)  |  コメントはこちらへ(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
ぱすわーど  自分のコメントを編集・削除するのに必要です
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://cogipearl.blog87.fc2.com/tb.php/2094-eb459e1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |