03月≪ 2017年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017.02.28 (Tue) 20:00

色鉛筆 くるりら クレオロール クレパス対決

2歳児のぬりえ用に何がいいのか、と、いろいろ買った色ペンシル

ファーバーカステル 水彩色鉛筆 平缶 12色セット



三菱鉛筆 色鉛筆 No.850 24色



ぺんてる 色鉛筆 くるりら GTW-12 12色セット



パイロット クレヨン クレオロール AO-CR6-S16 16色セット



サクラクレパス クレパス太巻 12色 LP12R



この順で、ピンク色を使って描いてみるとこんな感じ。

色鉛筆比較

2歳児は、本当はサインペンが大好きです。
でも、きちんとキャップをしないとペン先が乾きますし、あちこち汚しやすいので却下です。
色鉛筆なら、ファーバーカステルのもよのり、三菱の方が、芯が柔らかくて色がつきやすく感じるので、幼児向きだと思います。

くるりら に比べて、クレオロールは書いた線が太くなります。
よりクレパスに近い書き心地なのがクレオロールだと思います。

こちらは一本一本替え芯を販売しているので、長く使えるのもいい点ですね。

くるくる回して芯を出せるのは、削る必要がないので便利ですが、1歳児、2歳児はすぐに「回して芯を出す」ということを学習します。
そして、その芯を折らずに上手に使う、ということがまだ期待できません><
ながーーく出してみたり、落としてみたり・・・
なので、描いて減るよりも、折って減る方が早いです(;д;)

とりあえず、くるりら が なくなってから クレオロールを登場させようと、まだ、新品のままのクレオロール

クレオロール

ちなみに くるりら の欠点は、替え芯がないということと、たまに芯だけが飛び出してしまって収まらなくなるものがある、ってことでしょうか。
なのでわが家でリピートはありません。

結論!
1歳児、2歳児には、クレオロールがお勧めです♪

三菱の色鉛筆はもっぱら、私の手帳用です。

細かいぬり絵ができるようになったら、三菱の色鉛筆がいいと思います。
でも、こちらは軸が昔ながらの丸なので、転がりやすく、指の引っかかりが悪いかも。
軸に色の名前が書いてあるのは、いいですけどね♪


シャワーキャップの使い方間違ってますよ
↑ 昨日のお風呂の写真
関連記事

タグ : クレオロール

2017-02-28 (火) 20:00  |  review  |  TB(0)  |  コメントはこちらへ(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
ぱすわーど  自分のコメントを編集・削除するのに必要です
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://cogipearl.blog87.fc2.com/tb.php/2118-ac3c7585
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |