07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2007.06.16 (Sat) 18:15

だるい・・・や

朝寝坊を決めこんで寝ていたら
玄関のチャイムが鳴った!
心当たり大有りだから、寝ているAnを飛び越しておお慌てでインターホンに出た。

佐川急便です~

は~い

と返事をしたものの寝起きやし
ばれへんか?
鏡で一応チェック

ま、ドライバーさんは相手の顔なんかより早よ荷物受け取って欲しいだけやろ
と思って玄関へ

そこへ救世主登場♪
学校へ行こうと玄関にTyがやってきて

「受け取ろか?」

うんうん!

そしてDHCの箱を持って2Fへ上がると
和室からAnが私を見て笑っている。

「何わろてるん」

「あんたおもろいな~」

「あんちゃんの上を猛ダッシュでマミィが飛んで行くからおもろかったわ!」

本当は二人して
いつものセルフの店にうどんを食べに行こうと
9時過ぎには目覚ましを合わせていたのです。
でも起きたくなくてそのままグズグズしていると
配達が来ちゃったのでした。

そして二人でうどんやさんへ
二人のために(特製で作ってくれた)たっぷりおだし入りの感動的においしいうどんを食べて
その後Anのバイトの給料を引き出しに郵便局のATMへ行き
その後近所の家具やさんへ
前にコーナンで見たときは手頃な値段の全身が写る鏡がなかったので
別の店に行ったのですが
なんと広告の品で好みの鏡が1980円でした!

「これいいやん!」

「これ買う~」
ということになってお店の人に
「これください♪」

と言いました。

お店の人は
「今日は何かお乗り物でお越しですか?」
と聞きました。
Anと顔を見合わせて
「あ、はい」
(自転車とは言えなかった)(爆)

箱に入った鏡は重かったけど
片手でかついで帰って来ちゃった!

「マミィってほんまにたのもしいな~」
「普通のお母さんはそんな鏡持って帰られへんで!」(感心)

この鏡はAnがバイトの給料で買った自分の部屋用です。
私に買ってといわないで
自分で買うところがいじらしいです。
だから持って帰るぐらいお母さんガンバルよ!
二階にしばらく立てて置いていると
学校からTyが帰ってきて
「うわ!これどうしたん!」

「○○○○家具で買うてきてん~」

「どうやって持って帰ってきたん!?」

「(^ー^)自転車で~」
「マジで~!」
「言うてくれたら車出すのに~」

いやいやいりませんから
あなたの運転する車にはのりたくないです
というか
私のためにあなたに車を運転させるなど考えたこともございませんから

それから三人でまたDSで盛り上がったりしながら昼下がりの時間が過ぎたのでした。
Anはその後も私のママチャリに乗って私の代わりにスーパーに買い物に行ってくれました。
三人で支えあって生きてる気分です。

二人ともありがとうね!
関連記事
2007-06-16 (土) 18:15  |  tody  |  コメントはこちらへ(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
ぱすわーど  自分のコメントを編集・削除するのに必要です
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |