07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2007.07.27 (Fri) 09:32

パソコンその後

キーボードが動かなくなってリカバリをしたマシン
データのバックアップは手馴れたもので、使うたびごとに、フリーのソフトでバックアップを取ってから終了するため
リカバリをするからと言っても、改めてバックアップを取るファイルは何もありません。

でも、ひとつだけ困っていたのは、メールの仕分けルールでした。
メールといっても、届くのは99%マガジンやお知らせなのですが
今、私がメールソフト(Outlook Express)で設定しているアカウントは5つあります。

とっても便利なGmailに大半のマガジンやお知らせが届く仕組みで
その数が多すぎて、Gmailのフォルダから読むべきメールを探すのは大変でした。
じゃあ、メール(お知らせ)が届かないようにしてしまえばそれまでなのですが
完全になくしてしまうわけにもいきません。

そこで、仕分けルールを作って、Gmailのフォルダをさらに分類し
それぞれのメールがそれぞれのフォルダに入るように設定していました。

ところが、この仕分けルールは、エクスポートやインポートの機能がありません。
だから、リカバリすると、一からルールの再設定をしなくてはならず困っていました。

そこで、今回はそれも自動で再設定する方法がないのか調べてからリカバリすることにしました。
すると、あるんですね~~何でも(ひたすら感心・・・)
レジストリを操作する必要があるので、下手をするとパソコンが動かなくなる可能性があるため
かならずレジストリのバックアップを取ってから行ってください
という注意書きつきでしたが
間違えずに操作さえすれば簡単で
リカバリ後のマシンにルールが見事に再生されたときはちょっとした感動でした。

こんなことも、リカバリをするたびに覚えていく、というか
リカバリをしなきゃまず必要がないので覚えない、というか
忘れないうちに、手順をHTML化してまた保存しておこう、と思います。

この間は、会社の他の部署から 添付ファイルの送信ができなくなったという相談があり
それの解決方法も 「え~~~そんなやり方で解決できるん~~~!」というようなものでした。
ネットで調べた情報でやったわけですが
送信トレイをいったん削除して、新たに作り直す
それだけなのですよ・・・。

送信トレイを作り直す・・・というところで
え?どうやって?という感じだと思いますが
これも、知っていると ふーん って感じなのです。

ちなみに、私のマシンでは以下の場所に送信トレイのみならずすべてのOutlook Expressのフォルダが保存されています。
ですので、このOutlook Express というフォルダをバックアップしておいて
リカバリ後、元の位置に戻してあげればメールはすべて復活します。

C:\Documents and Settings\{ユーザー名}\Local Settings\Application Data\Identities\{395746EC-20E8-4707-8469-BFDF95F71CEA}\Microsoft\Outlook Express

といっても、こんなに何度もリカバリするのは私ぐらいですね。
でも、パソコンの調子が悪くなったら、これが一番の解決方法です。
関連記事
2007-07-27 (金) 09:32  |  PC  |  コメントはこちらへ(1)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

すごいなぁ・・・・
ウットリ♪・:*:・ ( ̄* )
hank #- |  2007/07/27/(金) 16:35 |   |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
ぱすわーど  自分のコメントを編集・削除するのに必要です
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |